スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真教室 『平城宮跡』 その2

奈良県の平城宮跡にある、東院庭園で撮った写真です。
東院庭園は、朱雀門同様に1998年に復原されたものだそうです。
平安遷都1300年祭 公式ホームページ
奈良文化財研究所 東院庭園のページ

朱雀門も東院庭園も、復元されてまだ10年なので、とにかくきれいなんですよねー。
1300年前の貴族は、こんな美しい場所で暮らしていたのかぁ、とうらやましく思う一方、吹きっさらしで寒そう…とも思っちゃいましたw



まあでも、やっぱり真正面からでは作品っぽくはないので、あれこれぼかしたり、寄ったり退いたりしながらの撮影でした。



その1の「桜と朱雀門」とかぶりますが、桃を前景に撮ったもの。

 




池の映り込み。

 



南東の一番角にある隅楼(すみろう)。鳳凰つき。







一応、私のお気に入りの2枚。



右の写真は、画像処理で色を変えてあるのですが、どうでしょうか。


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiollyblog.blog96.fc2.com/tb.php/503-6403b1ed

Comment

としちゃん

shiollyさん、写真にすごく工夫してあるのね。

個人的には池に写ったところなんぞ好きですねー。

奈良は桃の花のほうが桜より多いのかしら?
  • URL
  • 2009/04/02 21:19
  • Edit

Omi

しろうとには、一枚目の写真もと~っても素敵です。
そして、どれもこれもきれいです。
空の写真が、動きがあって良いなあ~。
画像処理で色を変えてある写真も、、、
シュールで良いですなあ~v-19
  • URL
  • 2009/04/03 08:32
  • Edit

shiolly

ありがとうございます♪
としちゃんの一言で、映り込みの写真を提出することに決めました!

この庭園にはこの桃しかなかったんですよ~。
梅がきれいなようですが、もう終わっちゃってましたし。
もうちょっと、絵になるお花があると嬉しいんですけどね。

  • URL
  • 2009/04/03 10:06
  • Edit

shiolly

私も、一枚目の写真はとっても気に入っているんです。
案外うまく撮れちゃったと思って。笑
奈良は空が広くてとてもきれいでした。
飛行機雲は、2回目に撮りに行った時には見られず、一期一会の大切さを実感しましたよー。
画像処理の写真、先生になんて言われるか、不安だけど楽しみです。

  • URL
  • 2009/04/03 10:08
  • Edit

さと

昨夜はお疲れさまでした。
お二人の素晴らしい写真にうっとり~
やはり撮影会にはきちんと出席しないとアカンなぁ・・と反省。
shiollyさんの二回行くと言うのはさすが気合が違います!

先生は何でも良くお見通し。
さすがだなぁ・・とこれまた反省の昨夜でございました(苦笑)
この頃写真に関心が向いてないのよね。

shiolly

お教室、お疲れ様でした~。
今回は「冒険」した写真を中心に出したので、ちょっと変な写真もありましたが、先生のご意見をうかがえてよかったなあと思っています。

先生は、ほんとうになんでもお見通しですよね。
次回はお祭りかぁ…。
どんな感じなんでしょうねぇ…。
  • URL
  • 2009/04/05 18:52
  • Edit

さすけどん

あー、、、本当に美しいねー。

実際には行けないけれど、気分だけは
「ぶらり平城京跡」な感じです。(笑)

特に”池の映り込み。”の2枚には目を奪われたわ。
写真に関する難しい事は解らないけど
何度も見ちゃいました。
shiollyさんの写真を拝見する内に気付いたんだけど
私はどうやら静かな感じの写真が好む傾向があるのかも。

shiolly

「ぶらり平城京跡」か~。
とっても嬉しいわv-238

池の映り込みは、実際にもとっても美しいんですよー。
でもちょっとでも風があるとこうはならないので、いい日に行くことができたなと思いました。

さすけどんさんに気に入ってもらえるように、静かな写真を撮るよう心がけてみるね。

  • URL
  • 2009/04/08 20:48
  • Edit

SWEET69

素敵な写真だなあ。桃のピンク色がとっても綺麗です。
飛行機雲の写真とかもロマンティック。

あれ、もしかして「その1」のほうも「桃の花」でしたか?
桜とか書いちゃった気がする~(笑)
  • URL
  • 2009/04/09 08:40
  • Edit

shiolly

どうもありがとうございまーす♪
正直にいえば、桃くらいしかぼかせるものがなかったんですよねー。
桃に感謝です。

その1は桜であってますよん。
その1のほうが、一週間あとに撮影したものなんです。

  • URL
  • 2009/04/09 20:00
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。