スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真の講評 『三条通 & ハウステンボス』

寒い寒い三連休、みなさまどのようにお過ごしですか?
明日の最高気温は5℃ですって。どうして京都って、こう、寒いのでしょうか・・・。泣


さて、先週の金曜日は、本年第1回目の写真教室・勉強会でした。
12月に撮影会に行った京都の三条通が課題ですが、ハウステンボスの写真も見ていただきました。



今回の表紙はこちら。



我ながら、なかなかの力作です。笑 本編の写真よりも、これが一番評判が良かったのは、残念でしたが・・・。




そうなんです、今回は出来が良くありませんでした。
なので、この記事も、かなり低いテンションで書いています。苦





これはが足りていない。どんな撮影のときも、必ず光があるはず。それを捕らえないと。例えばもう少しあとの時間にもう一度来て、ツリーのライトが点灯でもしていれば良かった。






これはなかなかおもしろい。犬がこっち向いているところが良い。でも、なんだか主役が小さくて弱い。
こんな感じに↓↓カットしましょう。









影がおもしろいとおもったところまでは良いが、これでは『商品』を撮っただけで、あなたの作品にはなっていない。例えば首元だけとかに限定して撮ったほうが良かった。




≪ここからはハウステンボスの写真です≫

これは、おそらくサンタクロースの昼間の姿。ハウステンボスでは、お正月の期間も、サンタクロースと写真を撮れるっていうイベントをやっていたんです。建物から出てきたところを慌てて撮りました。



おもしろい写真ではある。けれど、やはり主役は人物なのだから、人物にピントが合っていたほうが良かった。




こちらは、ハウステンボス内のミュージアムで撮ったもの。
伊万里焼きの磁器が鏡張りの部屋にディスプレイされている素晴らしいミュージアムで、撮影もOKな場所です。



鏡に映ったものを撮るのは良いが、同じサイズのものがまったく同じように写っているのが、よろしくない。むしろ手前の本物はカットして、鏡に映ったほうにピントを合わせ表現したほうが良かったのでは?

つまり、この↓状態にフレーミングして、ピントを瓶に合わせましょうということ。うぐぐ、思いつかなかったー。






最後はイルミネーションをズーミングした写真。これは、シャッターを4秒間くらい開けた状態にして、最初の2秒はレンズを固定、後半の2秒でズームレンズを回転させるという方法で撮りました。



撮影方法と、挑戦したことは評価していただけましたが、作品としてどうかってお話はなかったなぁ。
6枚の最後をこれにした狙いはアタリですね、とかって、言ってもらったかな。




ストリートスナップの難しさを痛感。
街の中にあるものを組み合わせて作品に仕上げていかなくちゃいけないんですねぇ。
次回も街中の撮影なので、ちょっと対策を練らないとです。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiollyblog.blog96.fc2.com/tb.php/483-6f64de97

Comment

としちゃん

うひゃー、写真教室の先生のお言葉は厳しいですねー。
でも本当によく指摘されていますね。
その厳しいご指摘を乗り越えているからこそ、shiolyさんのブログには、素敵な写真がたくさん登場するのでしょう。
私だったら絶対にめげているわ。
  • URL
  • 2009/01/11 20:22
  • Edit

さと

shiollyさんお疲れさまでした。
三条通りは私もそうですが皆さんも苦労されていたようでしたねぇ。
源氏男さんも最初から敗北宣言でしたね(笑)
パソコンの調子も悪く何だか落ち着かなかったですね。
記憶に残る写真があまりなかったような・・・
男性は建物が多かったですね。

shiollyさんの最後はきちんとしめてよかったですよ!
表紙は最高でした。v-425
来週もスナップ撮影会、考えないといけませんね。うーん~
トーンダウンせずに頑張っていきましょう。
  • URL
  • 2009/01/11 22:20
  • Edit

shiolly

確かに、文章にしちゃうと厳しいのですが、実際には優しくおっしゃってくださるので、そんなにめげませんよー。
あ、でも、初めて3ヶ月くらいのころはめげてました。
慣れたってことかしら・・・?笑
初心者にも上級者にもわかりやすい解説をしてくださる先生に出会えて、本当に良かったなと思っています!

shiolly

睡眠不足にあの画面のブレはきつかったです。
途中で帰りたくなっちゃいました。

表紙は、毎回違うコンセプトになるよう、頑張りたいです。
せっかくのアピールの場ですから・・・。

次回は、、、やっぱり50mmかな。笑

grazie

やはり先生ともなると指摘事項が細かいですねぇ。

でも徐々に上達されているようで、今後も頑張って下さいね。
  • URL
  • 2009/01/12 17:29
  • Edit

ともちゃん

私はねえ、おじいさんと犬の写真と、
昼間のサンタクロースがお気に入りです。
そういう写真を撮るshiollyさんの感性が好き。

shiolly

先生は先生ですからねぇ。
楽しくやっています。

shiolly

わー、ありがとうございます♪
色気のある人見ると、つい撮りたくなっちゃいます。
次回もまた人物を撮ってみます!

SWEET69

たぶんshiollyさんは「ほめられて伸びるタイプ」(笑)
あとshiollyさんって理数系出身でしょ?だからファインダー覗いた時や
シャッターを切る直前に無意識に計算できてるんじゃないかなあ。

今は専門家の先生にしごかれてるとは思いますが(汗)
師事できる方が身近にいるほうがなにかとイイと思いますよ。
失敗は成功の元ですよv-212負けるな~!(笑)
  • URL
  • 2009/01/15 08:28
  • Edit

shiolly

そうですねぇ。
結構逆境に強いんですよ。
負けん気が強いので、「なにくそ」って思えます。
計算かぁ・・・。そんなこと、してるのかなぁ。

先生は、実際にはとてもお優しいのです。
カメラを始めたばかりの私の写真にも、真剣にコメントくださる方ですからね~。

私の写真、どこかが失敗だったのでしょうか?
あー、プレゼントしては、失敗だったかな。
  • URL
  • 2009/01/15 13:32
  • Edit

SWEET69

shiollyさん、違う違う、考えすぎ(笑)
なんて言えば良いのかな?
場数を踏んでシャッターを切りまくってね!ってこと。
shiollyさんのこと、間違いなく応援してますよ~♪
  • URL
  • 2009/01/21 22:39
  • Edit

shiolly

応援ありがとうございます。
がんばります。
  • URL
  • 2009/01/24 21:47
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。