スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代祭 2008

今日10月22日は、京都三大祭のひとつ、時代祭の日でした。
行列のスタート地点である京都御所は、職場から歩いて5分!
ついつい職場を抜け出しちゃいました~。


時代祭は、1895年に始まった祭りで、京都が都であった時代の風俗の変遷を表現する時代行列が行われるんです。
行列は明治時代から始まり、江戸時代、室町時代、平安時代へと歴史が遡る形で行列が進んでいきます。



写真はパラパラと撮っただけなんですけど、御覧下さいね~



まだ行列が始まる前。
御苑内には、行列の参加者たちがぶらぶら歩いているので、かなり面白いです。






なんと! 武将たちが記念撮影してましたw おもしろすぎですっ






お化粧中。 まわりはカメラマンだらけでした。






巴御前も、大人気。







いよいよ行列の始まり。明治時代の人たちは、恰好も素敵ですね。






西郷さん






和宮 (篤姫にはまっているので、妙に親近感がありました~)







室町時代の行列






これは、吉野時代だったかな。 ってか、吉野時代ってナニ?って感じだったのですが・・・












またまた巴御前。行列中は、馬に乗ってるんですね~






たくましい背中・・・






そうそう、行列の先頭にはミス・インターナショナルの方たちのパレードがあったのですが、カメラの準備が間に合わなくて、取り損ねました。
もったいないことしたなぁ。
各国の代表の方たちは、もう、ちょーきれいでしたっっ
バービーちゃんが歩いてるみたいでしたね~。
ミス・インターナショナルの人たちが参加することについて、あれこれ物議を醸したようですが、あまりの美しさに、観客は大盛り上がりでしたよ!






Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiollyblog.blog96.fc2.com/tb.php/458-39ffd1ff

Comment

さと

いやぁやっぱり御所は優雅さがありますね。
準備がいいですね、特にお化粧シーンはいいなぁ~
巴御前は人気のある芸妓さんらしいですね。さすがに決まってる!!

平安神宮は雨で皆さん衣装が濡れてかわいそうでしたよ。
shiollyさん正解でしたね、御所。
  • URL
  • 2008/10/22 23:50
  • Edit

kuro-san

なんとか空模様も
もつかと思ってましたが
残念
降ってしまいましたね

時代祭は平日はほとんどなので
なかなか行けませんが
こうして見ると
楽しそうですね^0^

さとぴー

さすがに“雅”な京都って感じが良く出てますね~w
武将さん大集合・・・かなりウケました!
  • URL
  • 2008/10/23 03:14

としちゃん

時代祭って明治から逆に時代をさかのぼるんですか。
知りませんでした。
見事な歴史絵巻が見られたことでしょう。
巴御前さん、きれいね。
ミス・インターナショナルが登場したのは驚きました。
  • URL
  • 2008/10/23 07:26
  • Edit

booshino

なんか、もう・・・京都満喫!!って感じで素敵素敵(@▽@)

行列が始まる前のリラックスした様子が面白いですね^^
武将の皆さんが並んで写真撮影ってのも楽しい感じ♪
どんな人たちが行列に参加するんだろうと思ってたら
↑のコメントの中に巴御前さんが人気の芸奴さんらしいとあったので
なるほどっ思いましたよ。なんか雰囲気がありますもんね^^
素人じゃあの風格はでないよなって勝手に感心しちゃった^^;

良いものを見せて頂きました♪shiollyさんありがとう~(*^3^)CHU!
  • URL
  • 2008/10/23 11:55

shiolly

どこで準備しているのか知らなかったので、行ってみてびっくりでした。
ものすごく楽しい空間ですね~。
巴御前は、カメラマンのリクエストに応えて、あれこれポーズをとってましたが、ぜんぜん笑顔じゃなかったんです。
プロだから、だったのですね、納得です。

今日も雨だったから、昨日のうちにやっちゃって良かったですね。

shiolly

行列に加わっていた人たちは、大変だったでしょうね。
気温も低かったですし。

時代祭、はじめて見たのですが、歴史の捉え方がちょっと違いますねぇ。
さすが京都だなぁと思いました。
歴史保持能力、高すぎです。

shiolly

武将たちの記念撮影は大人気でしたよ~
名札まで下げちゃって、おっかしいですよね。
準備を見に行ってよかったです。

shiolly

明治からさかのぼるのですが、登場人物にしろ、時代名にしろ、京都目線なので、歴史の授業で習ったものとはちょっと違うみたいでした。
場所が違うと、歴史も違うんですねぇ・・・。
一度見にいらしてくださいね。

shiolly

京都って、一年に2回も3回もこんなことやっているんですよー。
びっくりな街ですよね。
参列者は、舞妓さんや偉い人もいるみたいですが、ボランティアや保存会の人たちも多いんですよ。
学生ボランティアが減っちゃって大変なんだと、ニュースに出てました。
一回くらい参加してみたいような気もしますが、一日中歩きっぱなしは、やっぱりつらいでしょうねぇ。

choro

す・すごい・・
ホントに時代劇みたいですね・・かつての日本はこんな時代があったなんて・・。
白馬の巴御前・・惚れ惚れしますね~。

職場が京都御所のお近くなんて、羨ましい限りです。
すばらしい写真をアップしてくれて、ありがとうございました!

  • URL
  • 2008/10/23 21:10

shiolly

ほんと、時代劇みたいでしたよ~。
篤姫を見ているせいもあって、明治の頃の行列にはなんだかワクワクしちゃいました。
学校で習った歴史とは多少異なる歴史観には、驚かされましたが。

京都御所は、ほんとに近いんです。
大文字も丸見えだし、すっごいところに住んでるんだなぁって思います。

さすけどん

巴御前、痺れるわぁ。
今回、役をやられた方も美人だけど、
巴御前本人も、相当な美人だったらしいよね。

自分が優柔不断なせいか、強い女性には常に憧れるなぁ。

それにしても、、、京都って本当にお祭り好きなのね。(笑)
なんかいつもお祭りムードが漂っていて楽しそうだわ~。( ´∀`)

shiolly

お返事遅くなって、ごめんなさい。
巴御前の人はは、ほんとに人気で、彼女が歩くとカメラマンも動くって感じだったよ~。

京都は、本気の観光地だからねー。
京都のイベントカレンダーとか見ると、毎日なにかイベントをやってるよ。
今年は源氏物語千年紀だから、特にスゴイねー。
さすけどんさんも、遊びにおいでっ

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。