スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『学歴カード』で勝負?!

  • 2008/08/22 13:53
  • Category:
学歴の話が大好きな人って、ある一定の割合でいるみたいですね。
特に主婦の方に多いのかしら。
私のまわりにも、ちらりほらり。
だいぶ世代は上の方たちですけど。


あれって、カードゲームみたいな楽しさがあるんですかね。
ええっと、ルールはこんな↓感じ?


~『学歴カード』 ルール概要~

基本ルール
   ・・・プレイヤーはそれぞれに『学歴カード』を出し合い、より高学歴のカードを出した人が勝ち。


・プレイヤーは、任意の枚数の「家族カード」「友人カード」「知人カード」を持つ(「知人の知人カード」や「友人のご主人カード」もあるが、あまり強くはない)。
・カード裏には、その人の小学校から大学までの学校名と、職業が書いてある。
・職業は、医者、弁護士、議員などの先生職、および芸術家に限る。
・海外勤務の場合は、上記以外の職業でも、それなりの威力を持つ。

・「大学」で負けても「高校」で逆転できる可能性あり。
・勝った人は、負けた人のカードを没収でき、「知人カード」として使うことができる。
・負けてカードを没収された場合も、次の試合前にはそのカードを復活させることができ、さらに前の試合で負けた相手のカードを「知人の知人カード」として使用可能。
※つまり、試合数を重ねれば重ねるほど、カードが増えるという仕組み。

・基本的に、プレイヤー自身の学歴は秘密のまま行う。

・参加は任意だが、一人がカードをチラ見せしたときからゲームは始まる。
・参加している気はなくても、自分や自分の家族が、誰かさんのカードとして使われているケースはままあり(情報は大抵正しくない)。






なーにが楽しいんだかねぇ・・・・


私は興味ないんだけどなぁぁ。


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiollyblog.blog96.fc2.com/tb.php/363-031a8378

Comment

さすけどん

このゲーム、ありとあらゆるシーンに置いて
何の前触れもなく、唐突に始まっちゃうよね。(苦笑)

誰でも母校に対する愛着があるだろうから
自分の学歴を語る分には全然OKなんだけど
(逆に各校の校風に特色があって面白かったりするし)
「友人が・・・」とか「誰々さんの御主人が・・・」ってなると
おいおいヽ(^_^;)って気分になっちゃうかも。

基本的にゲームの発端となるプレイヤーには
負けず嫌いな方が多いような気がしません?

grazie

う~ん、やばそうなゲームやなぁ。
  • URL
  • 2008/08/22 21:14
  • Edit

さとぴー

いつもながらShiollyさんの洞察力と、その表現力に脱帽です!

僕も学歴なんてどうでもいい事だと思いますね。
“どこ”の学校を出たから人生が決まるわけでもないし…。
まぁそれぞれの価値観の問題でしょうねw
  • URL
  • 2008/08/22 22:07

Omi

ちょっと昔に大流行してたよね~このゲーム。

でもね、もはや
学歴神話は崩壊した、、、と思っているのは
私だけではないよね。

大切なのは
今、自分に何ができるか
今、自分と愛する人が幸せを感じられるか
だよね。
  • URL
  • 2008/08/23 07:35
  • Edit

booshino

shiollyさんすごく冷静に分析してますね~(^m^)
そうか、あれはゲームなんだ^^

booshino長男が中2ですから時々そのゲームに
巻き込まれるですよ・・・(´□`;)
どこ受けるの?って探りがね・・・
ついでに誰某はどこの高校で大学がとか就職はどうとか^^;
あまり興味がないので困る話題かな。

うちは自営業だから皆が跡を継がせるでしょ?
って言うけど、私達夫婦が好きでやってる店だから何にも考えてないし。
子どもは子どもですからね^^
学歴がいいからって、やりたい事ができるわけじゃないし
幸せになるわけでもないからなぁ。

まあ、何か自慢したいんでしょうね。
今度ケームに巻き込まれたら観察してみよっと(≧m≦)


ま、学歴があってもやりたい事が
できる訳じゃないんだから
  • URL
  • 2008/08/24 12:01

shiolly

やっぱりあらゆるシーンで執り行われるのね。
私は子供のいない夫婦生活なので、子供のいる家庭に比べたら、このゲームに参加する機会はとても少ないのね。
でも、どうしても避けられない目上の人がこの手の話が好きで、困ってるの。
だって私は関西人じゃないから、関西の大学のことは良く知らないし、高校(男子校)とかになると、外国語みたいなもんなのよねー。
興味がないって、どうしてわかってもらえないんだろう。
気が強いのはいいけど、アナタ本人のお話じゃないのだから、意味ないでしょっていいたいよ。

shiolly

永久不参加届けを提出したいです~

shiolly

私はね、学歴はどうでもいい、という風には思っていないんです。
ただ、「他人の」学歴の話をする行為の意味はまったくわからない、と思っています。
「他人」の学歴は、「私」のプラスにはなりませんから。
なので、こういうゲームに誘われても困るなぁと。
どういう対応したら、相手は満足してくれるのかなぁ…。

shiolly

かつてほど学歴がものいう世界ではないけれど、“お受験ブーム”はいまだ健在ですよね。
学歴と勉強は、完璧なイコールではないけれど、二アリーイコールであることは、否定できないことだとも思います。
「勉強」は、いくつになっても、続けていきたいです。

shiolly

そうそう、ゲームなんですよ。
勝っても負けてもポイントがあがるから、やり始めるととまらないんですよw

私は、勉強することはとても大切なことだと思っています。
その結果が学歴であることは否定できないので、誇りに思っていいと思うのだけど、それを他人が自分するのはまったく意味のない行為だと思ってます。
他人が干渉することも、意味がない。

息子さん中2なんですね。
どんな大人になるのか、楽しみですね^^

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。