スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強すぎる信頼を、人は「甘え」と呼ぶんじゃいっ

  • 2008/08/04 21:20
  • Category:
夫が咽頭炎で病院に駆け込んだとき、夫と私の信頼関係を如実に現した(?)出来事がありました。

あの日行った病院の、新患受付終了時間は午前11時でした。
私のヨタヨタ運転で、病院の前に到着したのが10時50分。
病院の駐車場は大渋滞していて、まったく入れそうにありません。
そこで運転を交代し、夫が駐車場を見つけ車を停め、私が診察の受付をすることにしました。
私は未だ駐車ができないし(笑)、夫は大病院の診察受付ができないからです。

なんとかギリギリで新患の受付を済ませ、夫の携帯に連絡。
電話に出ないので、まだ運転中なのかなぁと思いながら、耳鼻科の受付へと向かいました。

大抵の大病院がそうでしょうけど、その病院も、総合受付と各診療科の受付は別のところにありました。
けれど、そのことを夫が理解しているかどうか、自信がありません。
捜しに行こうと思っても、いつ名前が呼ばれるのかがわからず、なかなか動くこともできず。
携帯はどうやら持ってきてないようだし、夫が自力で耳鼻科にたどり着くのを期待しつつ、階段の先をただただ見つめていました。

耳鼻科の前で待つこと40分。
状況は全く変わらず。
携帯は通じないし、夫は来ない。
近くに駐車場が見つからなくて、もう1回病院の駐車場に並んだのか?とか、病院内で迷子になったのか?とか、
具合悪いし事故にでも遭ったんじゃないか??と、焦るばかり。
もう限界だー!と思っていた頃、看護師さんに名前を呼ばれました。

「すみません! 車を停めに行ったきり戻ってこないんです!!」と必死に訴えたら、
「今は、問診票を受け取るだけですよ~」とニッコリ笑顔で答えてくれました。

適当に書いた問診票を渡し、よしっ、夫を捜しに行くぞっっと、階段を一気に駆け下り、総合受付前へ向かいます。
とりあえず駐車場から捜そう!と、そちらの方向へ行こうと思った瞬間、涼しい顔で立ってるこっちを見ている夫が眼に入りました。

「こっちこっち~。待ってたよ~」と、全然慌ててない様子。

聞いてみたら、20分以上前から、そこに座っていたらしい。

「捜そうと思わなかったの?」と聞いたら、

「思わなかった。絶対shiollyが迎えに来てくれるって思ってた。」って言うんです。

「子供じゃないんだから!」と言うと、

「だってボク、病院のことわかんないし、ここで待ってたら大丈夫って思ってたー」と。

あのねぇ、私、あなたのお母さんじゃないんですけど・・・。

「でも、正しかったでしょ。shiollyはちゃんと迎えに来てくれたでしょ。」 ですって。



私は40分間、焦りまくって、あれこれ想像して、ワタワタしてたのに、彼は涼しい顔で、「ここにいれば大丈夫♪」とだけ思っていた。
あなたの信頼の強さはよぉくわかったけど、なんか私、損してない??



それにしても、彼の想像したとおりに私は彼を捜しに行ったわけで、すっかり踊らされてるじゃねーか!とも思った一日でした。

なはっ


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiollyblog.blog96.fc2.com/tb.php/356-3be7fc79

Comment

さとぴー

お疲れ様でした&ごちそうさまww

う~ん、ウチとは逆かなぁ…。
以前、なんか似たような事があったような気がします。
もちろん私がShiollyさんの立場でしたがね…orz
あと、かみさんは私の事を歩く百科事典だと思っているフシがありますよ!

頼られていると考えると悪い気はしませんが、仰るようにたまにコチラが損している気になります!
  • URL
  • 2008/08/05 01:33

kuro-san

大丈夫(^^)
損してません(^0^)
たぶん(^-^!)

Omi

大好きな旦那様なんだから、、、
「もお~っ」って言って許してあげてください。
一生懸命に探してくれたShiollyさんのこと、
また惚れ直しちゃったと思いますよv-238

なかなかそこまで信頼できませんよ~。
  • URL
  • 2008/08/05 08:59
  • Edit

ゆずぴ

コメント久しぶり・・・・^^;

そういう状況ってわかるなぁ。
こっちは焦ってしょうがないのに、相手はけろっとしてたりね。
うん、私ばっかり!って思っちゃう。
「待ってたよー」って(笑)
こういうのって性格もあるのかもね。
  • URL
  • 2008/08/05 10:51

booshino

まずは、素敵な写真ありがとうです^^
余りに素敵なんでフレームはまって
探してます(´∀`*)中々気に入るのが無い・・・
早く飾りた~い!!

駐車が苦手なshiollyさんに受付が
苦手な旦那様!チームプレーばっちり
じゃないですか(≧∀≦)b
でも診察室の前で待ってると早く来ないかなー
って心配になりますよ・・・
うふふ、男の人って妙にのんびりっていうか
プライベートの時は超マイペースになりますよね^^;
ま、踊らされてやりましょう(^▽^)
  • URL
  • 2008/08/05 11:15

さすけどん

あははー。
御主人、さすが”妻大好き”を宣言するだけあって
shiollyさんの行動パターンも全て把握しているのね~。

まぁまぁ、この日は御主人の体調がすぐれなかったという事で
大目にみてあげましょ。(笑)

そら豆

あーあついあつい・・・
( *´艸`)クスクス

なんだか難しいタイトルだなぁと思ったら・・・
のろけられちゃったわ~
  • URL
  • 2008/08/05 16:57

shiolly

コメント嬉しいです☆

うちも物知り度で言ったら夫のほうが断然上ですが、
捜すとか思い出すって作業は、なぜかいつも私がしています。
ま、私は計算機代わりに彼を使ってますがw


shiolly

あ、kuro-san、身につまされてるんでしょー。
フフフ~

shiolly

ボクの予想が当たったって、大喜びする笑顔に、文句は言えませんよねぇ・・・。
なんか、少年のような人なので。

shiolly

確かに、正確もありますよねー。
彼はおっとりしてるというか、落ち着いていると言うか。
最初は焦ったけど、焦らず待とう!と思ったようですよ。

shiolly

抜群のチームプレーなんですけどねぇ。
心配するのは私の役目ってところに、ちょっと不満があります。
まあ、二人で慌てるよりいいかー。

写真、気に入ってもらえて嬉しいです♪
フレームなんてもったいないから、画鋲でカベに貼っちゃってください~

shiolly

今回は、「ヤラレタ」って感じでした。
いつもは、そんなに把握されてる気はしてなかったんだけど。笑
夫婦って、なんだか面白い関係だよなぁと思ったりもしました。

shiolly

タイトル、すっごく悩んだんですよー。笑
努力賞ってことで、お許しを~。

さと

お疲れさま~
そしてご馳走さん(笑)
いいなぁ、ホントに信頼してるって伝わってきますよ!
羨ましい限りですわぁ。

  • URL
  • 2008/08/06 20:13

shiolly

エヘヘ。
近いうちにお目にかけます、うちの夫くんを。

ともちゃん

ぶぶぶっ。
だんな様かわいい。
ほんと全幅の信頼を寄せているんだね。
まあ、あちこち動き回るよりは、
同じ場所で待っていた方が間違いないですもんね(^-^)v
そしてshiollyさんはちゃんとだんな様を見つけ出した。
愛だわ~♪
まあ、shiollyさんの気持ちは痛いほど伝わって来たからね(*^_^*)
  • URL
  • 2008/08/12 12:16

shiolly

そうなんです、かわいいんです、うちの夫。
でも「かわいいね」っていうと怒られます。

あの日はほんとに焦りましたよー。
でも、これで彼の特性はよーっくわかったので、これからは真っ先に捜しに行こうと思っています。
もやもやしている時間が無駄ですもの。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。