スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝りたい場合

  • 2008/08/02 12:21
  • Category:
自分の過去を振り返ったり、自分のことを考えたりしていると、「謝りたい人」の数が多くて、びっくりします。


あの時、ああ言っちゃってごめんなさい。あんなことしちゃって、本当に申し訳なかったと思っています・・・。


けど、その次に浮かぶのは大抵言い訳で、
私も若かったの。忙しかったの。それが当たり前だと思ってたの、とかなんとか。

さらにひどくなると、
でもあの時あなたも悪いことをしていたよね、私が怒った理由もわかるでしょう? と自己弁護に走る。


嫌なやつだなあ、私って。


謝りたいと思っても、今はその人と連絡は取ってなかったり、急に言うのはおかしいかなと思ったり。
謝る行為自体、自己満足な気持ちもしてくるし。


こういう感情って、どう処理したら良いのかなあ。


結婚前、先に結婚していた友人に、「ありがとうと、ごめんなさいと、嫌だったこと」は、すぐに相手に伝えなくちゃダメなんだ、と言われました。
夫との関係では、結構実践できているような気がするけれど、友人・知人関係においては、なかなか難しいんだなぁ。




Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiollyblog.blog96.fc2.com/tb.php/355-6c03a2d6

Comment

さと

昨夜はお疲れさまでした。
Shiollyさんの写真ベスト1はやはり祇園祭のあの写真でしたねぇ。
ホントに素晴らしくてね。
研究会は凄く勉強になります。もっと腕を磨いていきたいなぁと。。。

今日の話題。
私など反省ばかり、同じ事柄でも人によって考え方は色々、自分はそんなつもりで言っていなくても誤解は生じますね。気がついたらすぐに謝ることかなぁ?
私の師匠の今野先生は気づきといいます。気がつくことそれ自体が大切ですよね。
  • URL
  • 2008/08/02 14:15

こもれび

祇園祭のあの写真、私も大好きです。
いいなぁ~いいなぁ~~~♪

私も竹馬の友と2年間、ちょっとした事で口をきかなくなった時期がありました。
べつに謝らなくっても、食事に誘うとか、。。。何となく会うきっかけつくれば良いのでは?

ちなみに姑さん、気まずくなると必ずその夜は私の好きなお料理が夕食にならびました。
それだけで、お互い仲直り♪
お気軽に~~~お気軽に~~~(^^)
  • URL
  • 2008/08/02 15:43

grazie

遠い昔の事を謝りたい時に、俺は短歌を作って手紙を送りますよ。

過去に2回送った事あるけど仲直り出来ました。

ただし、短歌そのものに慣れていないので、思い付いてから書き終わるまで数ヶ月を要しましたが・・・
  • URL
  • 2008/08/02 18:59
  • Edit

choro

私もあるなあ~喉元まで出かかっているのに、なかなか言えない・・って
ご主人には言えるなら、上等ですよおv-345
私も、ずっと気になっていて・・何と
12年くらい過ぎてから、やっと謝れた・・ってこと
ありました。相手(友人です)は全く覚えてもいなくて・・
案外そんなもんだったり・・(気にしてたのは、自分だけでした)
  • URL
  • 2008/08/02 19:53

ともちゃん

私もそうだよ~。
今思い出すだけでも恥ずかしく思うことたくさんしちゃってる。
若気の至りというか・・・
でもそこに気づいたということは
自分もその当時より成長できたんだろうなって思う。
反省した気持ちはこれからの人生、他の人にはしないように
気をつけていきたいと思います。
そしていつも一番そばにいてくれる旦那さんには
一番優しい気持ちで接するようにしたいなあと今、思いました(爆)

shiolly

金曜日はお疲れ様でした!
私の場合、祇園祭の男性の写真意外はみんなダメ!って感じで、肩身が狭かったです。
あの日はいろいろあってちょっと落ち込み気味だったので、最後のさとさんの「おつかれさま」っていう笑顔に救われました。

「気づき」という言葉は、最近よく耳にしますね。
多くの人が、他者との関係に悩んでいる証拠でしょうか。
気づいたときに、謝れるよう、いつも準備をしていたいです。

shiolly

金曜日はお疲れさまでした~。
先生に積極的に質問するこもれびさんの姿勢に、いつも刺激を受けています。
私もがんばらなくちゃ。

なんとなく会うきっかけを作るっていうのも、素晴らしいアイディアですね。
そういえば今年のお正月、ずっと疎遠にしていた友人に会いました。
私から離れた友人だったけど、彼女は誘いに乗ってくれました。
嬉しかったなー、とっても。

shiolly

短歌ですかー、難しそう。
きっと「数ヶ月かけてでも伝えたかった」っていう熱意が、相手に通じたのでしょうね。
私に必要なのは、その熱意かも。

shiolly

12年も抱えてたんですか~。
そりゃ、辛かったでしょうね。
言えて良かったですね。

うーん、私もちゃんとしなくちゃなぁ。

彼とは、なにせ二人きりですからねぇ。
抱え込むと、かえって辛いので、思いついたことはなんでも言うようにしています。

shiolly

そうかー、気づいた私は、以前より成長したってことなのか。
ちょっと救われますね。
でも今回、ずっと考えていたことに対する答えが見つかったようで、かなり嬉しかったの。
全面的に私が悪かったって思うことは、必ずしも辛い経験ではないのだなあと思いました。
だからますます、ちゃんと謝らないとって思ったの。
言えるといいなぁ。

さすけどん

私もあるよ~。(笑)
何かの拍子に、後悔が頭の中でグルグルしちゃって
赤面したり、落ち込んだりとかさ。

でも、choroさんが仰るとおり、自分が思っている程
相手は怒ってなかったりってこともよくあるよね。

syiollyさんの気持ち、相手の方にうまく伝わると良いな。

Omi

私は「ああ、謝んなくちゃ」って思えた時、
そう思えるようになって良かったなあ~って何度も感じました。

ひとつ成長したんだよ。

願っていればきっと謝るチャンスがやってくるだろうし、
来なかったとしてもそれはもう許されているってことじゃないかな。

あえて言葉にして蒸し返さないほうが良いこともあるし、、、
言葉を受け取った方に辛い思いをさせてしまうこともあるしね。

私も穴に埋めきれないほどの自分の嫌なとこ、悪行の数々、、、あるよ~。
気がついただけでも、良しとしよう。

そしてどうしても苦しかったら、旦那様に聞いてもらっちゃおう~。

VIVA 結婚v-19
  • URL
  • 2008/08/04 17:22
  • Edit

shiolly

喧嘩した、とか、具体的に何かがあったわけじゃないので、私だけの想いかもしれないの。
でも、気づいちゃったからね、どうにか処理したくて。

shiolly

>言葉を受け取った方に辛い思いをさせてしまうこともあるしね。

そうなんですよね、それは良く考えないといけないことですよね。。

ずーっと私を縛っていた想いから、ようやく開放されたって点では、とっても喜びなんです。
夫も、とっても喜んでくれました。
ほんとにひとつ成長できたんだと思ってます!

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。