スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“関東系企業”

  • 2007/09/11 13:50
  • Category:
先日、京都駅にビッ○カメラがオープンしました。
もちろん早速行きましたよ~♪

京都にももちろん大型電気店はありますが、車で行くタイプのお店が多く、駅前にどーんっていうのは初めてです。
近々ヨ○バシカメラもできるし、ますます便利になりますね。






と、少し前の私なら、手放しで喜んでいたでしょうが、最近はちょっと違う感情を覚えるようになりました。



あるニュース番組の中で“関東系企業”という言葉を耳にしたことが、直接のきっかけです。


その番組は、梅田にビッ○カメラやヨ○バシカメラといった“関東系の大型店”が進出し、大成功を収めた影で、関西の老舗電気店が店をたたまざるを得なくなった、という内容のものでした。

その中で連発された“関東系企業(大型店)”という言葉。
この言葉が、深く胸に刺さりました。


嫌悪感と、やりきれない想いを感じたからです。




私ね、確実に「東京至上主義」です。


東京が日本の中心
東京にあるものはみんないいもの
大きいことは良いことだ
負けるほうが悪い


そういう意識を強く持ってる。


そして、この意識は、どれも正しいことだと思ってた。



でも、“関東系企業”って言葉を聞いて、
その言葉の持つ独特な冷たさと、言葉に込められた想いが急に迫ってきて、
初めて自分が東京出身であることを恥ずかしく思いました。


正確には、東京出身なのが悪いわけではないんだけど、
でも、東京に生まれ育ったことで身についた感覚だからね・・・。


この思いを大阪人の夫に話したら、
「ある企業の本社ビルが、大阪から東京へ移転したっていうニュースも、悲しいもんなんだよ」
と言われました。


そうか、そうなのかーー。



「東京に進出できて良かったね」じゃないんだね・・・、そうなんだ・・・。




モヤモヤしているだけ、
同じことをぐるぐる考えるだけ、
だからって何かができるわけでもない、
それにこの話にまだ結論はないのだけど、
自分の主張を恥ずかしいと思えたことは、この夏の収穫だったと思う。
関西が、私を成長させてくれるんだろうな、きっと。






でも、今週末もビッ○カメラに行く予定です。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiollyblog.blog96.fc2.com/tb.php/164-82172fce

Comment

里奈

先ほどはありがとうございました^^チリの海軍船である事が分かりましたよ。

shiollyさんが東京に誇りを持っている事は、京都人であることにプライドと誇りを感じている方と同じというか、郷土愛でもあると思います。でも外から故郷を見る事も何かを得ることが出来るのでしょうね。

関東系企業といってもヨドバシでも京都の任天堂の商品が売っていたりするわけですし^^ただ東京に拠点が集中するのには限界が来ているような、東京に戻ってそんな事も感じました。地方格差と言われて来た反動みたいな、そんな事が起こるような気もしてます。
  • URL
  • 2007/09/11 14:31

釣志(ちょうじ)

フフフ、shiollyさん、すっかり京都の人なんですねー。

行き過ぎた至上主義は弊害が生じてしまうけれど、
首都として考えずに、故郷として考えたらいいのかもねー。


因みに私、福岡至上主義・・・
いえ、釣りのホームグランドの長崎至上主義でーす(爆)

三符

そうか、関西にはそんな感情があるのかー

それを感じて、自分に置き換えられる
shiollyさんは
すっごい優しいと思いますよ!!

関西は関西で、関西が1番や!と
思ってそうですが
あ、でも昔読んだ関西が舞台の小説におでんを
「関東たき」といってて
それはすごく柔らかくて美味しそうに
感じましたよー

関東と関西は2大都市ですもんね
もっともっと反発もするけどいい友達・・(変な表現)
みたいになるといいですよね
ワタシもビックカメラは好きー(名古屋にしかないけどね。。)
  • URL
  • 2007/09/11 19:00

ハチャ

今は見かけなくなりましたが、かつて東京でポストの投函口に「地方」あるのは頭に来ましたねv-293
JRの「上り」「下り」も同様に。

関西には「太閤さん」信仰のようなものがありますが、これは東京に対する負けを認めているようなもので…。

でも関西は関西で、四国や九州に対して(無意識のうちにも)同様の意識が存在していると思います。

アメリカは自国が世界の中心だと思っていますし…。
地球より進歩した宇宙人が現れたらどうするのでしょうね。

あ~ダメだ。スタートレックの世界に入ってしまいそうv-8
  • URL
  • 2007/09/11 19:44
  • Edit

yokko

こんばんは!

違う土地に住むと 色々な角度から
住む場所を 見つめることが出来ますね。

日本のことも 外国に旅行するだけで
客観的に振り向くこと出来るしー。

関東地方しか住んだことがない私に
とって いつもsiollyさんのブログ
楽しく拝見してます。
住んだことないけど 京都は大好きなんだー!

まぁ

あたしは実は鹿児島出身なのです。
今は、福岡に住んでいるんですけど、いまだに県民性というか、地域性になんとなくなじめていない気がします。
もう、10年も住んでいるんですけどね…。

何がなじめないのか、shiollyさんみたいにいろいろ考えてみたら、解答が見出せるのかな?

そんなことを思いました。

kuro-san

一般的には京都での商売はほんとに難しいといわれてて、セオリーみたいなものがあります。
たとえば、細階段あがっての二階の店は流行らない。
同じ店しか行かないが、一度ケチがつくと縁を切る。
なんかがありますが、結構ずぼらなところがあって、新しい店を探すのが面倒とか2階に上がるのが面倒とかが裏事情です。
そういう意味で今回のBックカメラなどの開発は違和感があります。
実際行きましたが、確かにオープン時はすごい人でした。でも直結改札を使ってる人はほとんど見かけませんでした。山陰線ですからわざわざそのホームに行かないとだめでしょ
ガレージも遠い。雨の日はどうするんですかね?
京都人は引きだすとつめたいですよ~東京人なみに!
と言いつつ、クラフトロボ見に行ってきます^^

shiolly

関東系企業ですか?

大きな店が関西に進出してきて在来の関西企業が閉店に追い込まれるのは仕方のないことだと思います。

まして関西特に大阪人は何よりも安いもの好きだから仕方のないことだと思います。

その関東系企業がこれからどう関西になじんでいかに関西系企業となっていくかが問題だと思います。

現に千日前にもビックカメラはありますが私は余り好きではありません。だって余り安くないですよ。

  • URL
  • 2007/09/12 09:36

shiolly

里奈さんへ

船のこと、解決してよかったです♪


“東京に対する誇り”も、東京を出て初めて気づいた感情ですねぇ。
その場に居続けてたら、わからなかっただろうな。
場所を変わらないことで学ぶことも多いけど、変わることで学べることも多いのだなあと、実感中です。

地方格差の反動かー。なるほど。
里奈さんは同じところへ戻ったから、ますます感覚に磨きがかかってるんですね。
これからも、いろいろ聞かせてくださいね。

shiolly

釣志さんへ

私が京都人?
そんなの、恐れ多くて言えませーん!!
実際、京都の人とのコミュニケーションには、とっても苦労してますから(特に、世代の違う人とのコミュニケーションに)。笑

ただ、自分にも、育ったところに対する愛着があるということがよくわかってきました。
そんなの当たり前って思われるかも知れないけど、東京に住んでいると、どーしても“故郷”とか“郷土”って感覚が生まれないので。
親の故郷は東京ではない、というのも大きく影響していると思いますが。


shiolly

三符さんへ

関西と関東がいいお友達になるのは、かなり難しいことでしょうねー。笑
やっぱり、かなり違いますから・・・。

営業さんとかって、関東行った場合と、関西行った場合で、その方法を変えるらしいですね。
接待するときも、関東では高級レストランへ招待し、関西では行きつけの居酒屋に招待する、という風に。

あーちなみに、私はうちの職場に来る営業のおにーちゃんが、超ニガテです。
でも、まわりの関西の女子は、嬉しそうに対応してますよー。

shiolly

ハチャさんへ

こっちにきて「上り」「下り」がないことに戸惑いましたよ!
え?どっち???って。
でもほんと「上り」「下り」って、失礼な表現ですよねー。

ポストの「地方」は、「その他の地域」くらいの意味なんでしょうけど、そうやって私たち関東人は、まわりに嫌な思いをさせてしまうんだなーと思います。
悪気はないんんですけどね。


ハチャさん、トレッキー???
わーい、嬉しい~~!!

さすけどん

”関東系企業”かぁ・・・。

私の住んでいるところでも、数年前から(関東系かはわかりませんが)
大型店舗がポツポツできてきています。

で、やっぱり地元のお店は売り上げが落ちたり、
大型店にあわせて元旦から営業したりと
経営者側は大変みたいですね・・・。

それでも、函館はまだまだ未開の地なので
ビッ○カメラやヨ○バシカメラもない田舎です(笑)

shiolly

yokkoさんへ

ほんとにちょっと離れただけで、随分いろいろな見方ができるようになるのに、
普段の私って、視野が狭いんだなーって思います。
広い角度から、ものが見られる人って、やっぱりかっこいいですよね。

私は特に京都が好きではなかったけど、
京都が魅力的で、みんながはまる理由もわかってきましたよー。

shiolly

まぁさんへ

鹿児島と福岡じゃ、随分違うのでしょうね。
九州って、広いですものねぇ。

私があれこれ考えるのは、単に暇だからっていうのと、
おそらく夫が定年を迎えるまで、この土地に住むから、
っていう理由があるからかなあ。
あ、でも、一番大きな理由は、もともと関西が好きじゃなかったから、かも知れません。
好きじゃないのに住まなきゃならない・・・あれこれ考えちゃいますよ、やっぱり。

まぁさん分析による、鹿児島と福岡の県民性の違いを、ぜひ伺いたいです♪

shiolly

kuro-sanへ

京都人がずぼら、っていうのは初めて聞きました!
へぇ~、そういう理解もあるのですね。
かなり以外です。
京都の人って、きちんとしてる人が多いから。

でも、京都人にとってのずぼらな行為が、まわりの人間には違って見えるのだから、不思議というか、難しいですねぇ。
私には、変化に弱い人たちに見えるんですよ、京都の人って。
なかなか新しいものを受け入れられない人たちに見えちゃう。
今度は「ずぼら」な目で、観察してみます。


クラフトロボ、いいですよ~♪

shiolly

名無しだけど、oshipinさんですよね?

最近FC2ブログの管理画面が変わって、一回お名前を入れていただいても、送信ボタンを押した後の画面で名前が消えてしまう場合があるみたいです。
すみません、ご迷惑おかけして。



>その関東系企業がこれからどう関西になじんでいかに関西系企業となっていくかが問題だと思います。

これは、なるほどなーって思いました。
いくら関東系企業が進出しても、関西で受け入れられない限り、どうしようもありあせんものねぇ。
そして、関西人はキビシイ・・・。

関西の企業が東京へ進出するのと同じくらい、
冒険的なことなのかも知れませんね。

shiolly

さすけどんさんへ

函館にビッ○カメラがあったら、ショックだろうな。
でもそれと同じように、京都駅前にビッ○カメラって、似合いませんよねぇ~。
どうなることやら・・・。

大型店に合わせて元旦から営業かあ。
お気の毒ですね、とっても。

どつぼ

関東至上主義の人もいたのか…と言うのが素直な感想。
私の周りにはそういう感覚の人はいなかったのでちょっと新鮮です。

東京の人はそういう感覚無いのかなと思ってました。「上り下り」(この言葉はむしろ京都などの影響?)などの言葉は確かにありますが例えば「関西系の企業が進出」なんてのはニュースでも会話でも言わないですね。

「大阪に転勤」でも単に遠いな~くらいしか思わなかったんですが、一般的には違うのかな?
  • URL
  • 2007/09/12 23:29
  • Edit

shiolly

どつぼさんへ

私も、東京に住んでいたときには、自分が“東京至上主義”だなんて思ったことはないし、
そう主張する人にも出会ったことはありませんよww

東京の人には、故郷を思う気持ちやら、自分のところが一番、って感覚はないと思ってました。
だから「上り下り」も「関西系企業の進出」も、まったく気にならない。

でも地方に暮らすようになって、気にならないことこそが、東京至上主義なんじゃないか?って思うようになったんです。

今の私は、生まれ育った場所ではない場所で、違う土地に育った人と暮らしてます。
つまり、完全アウェー生活。
そうするとね、今まで当たり前だったことが、がらがらと崩壊してくんですよー。
そういう中で、自分を立たせるため、守るために辿り着いた考え方ってとこです。


LEY

はじめまして。

リンクからたどり着き 時々読ませていただいては
「生まれ育った土地以外の場所で暮らす」ことで感じる
小さなカルチャーショックのお話に うんうんと共感しています。

私が今 住んでいる沖縄には 「本土系企業」 という言葉が存在します。
あと 本土(内地)から来た人は 「ないちゃー」と呼ばれます。

もう 今までの日本人としての価値観が崩れっぱなしですよ(笑)。

shiolly

LEYさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます♪

LEYさんも、生まれ育った土地と違うところにお住まいなのですね。
しかも沖縄かー。
そりゃ、大変なカルチャーギャップでしょうねー。

「本土系企業」は、びっくりですねぇ。
沖縄の人にとっては、みーんな一緒なんだなあ・・・。

別の土地に暮らすと、びっくりするくらい価値観が崩れますよねw
でも、崩れた後に残るものや、新しいものを発見するのは、喜びですよね。

お互い、楽しみましょうね~


どつぼ

なるほど~。
他の場所で暮らすと色々変わるんですね~。
地域が変わると価値観が違いますからね。

私も他の所で暮らすと違うかも。
  • URL
  • 2007/09/14 00:39
  • Edit

shiolly

どつぼさんへ

どつぼさんは、異動のなさそうなお仕事ですよね(^-^;
うらやましいです。

やっぱり東京はいいですよ、なんでもあるし。
時々東京へ行って、刺激を受けなくちゃなーって思います。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。