スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人って、変わらない・・・。

  • 2007/08/23 15:24
  • Category:
「天袋から出てきた」という理由で、実家から、私の小学校~中学校時代の文集や作文集が送られてきました。
袋に入れて置いておいたのは私自身だと思うのですが、ほとんど記憶にないものばかり。


恐る恐る(?)かつての自分の文章を読み、「まったく変わっていない」自分に思わず泣き笑いしてしまいました。



一番変わっていないのは、『時系列で書く/事実を書く』というスタンス。
驚いたことに、小学校1年生からそういう文章を書いてます。
もちろん文章はヘタだし、日本語もおかしいけれど、とにかく事実を時系列で伝えようとしてる。
いや~、人って変われないものなんですねー。



そして、本気で泣いた(笑いながら)のが、中学校1年生の終わりに書いた文章。
1年間の思い出が主題のその文集で、私作文のタイトルは『委員長になって』。
中1の後期にクラス委員長になって、悩んだことと成長したことが書いてあるのです。


ちょっと紹介しますね。





『委員長になって』

 私は、後期に委員長になりました。なりゆきでなってしまった委員長だったけれど、思ったより大変でめんどうでした。学年協議会と中央委員会に出なければならなくて、何度も何度もやめようと思いました。が、結局やめられずここまで来てしまったワケです。今は“やって良かった”と思っていますが、ものすごくツライ時もありました。


 一番つらかった時は“みんなをまとめよう!”と必死になっていた時です。私の力不足のためみんなをまとめることができず、いっぱい悩んで、いっぱい泣きました。悩みすぎてカゼをひいてしまうこともありました。ものすごくつらかったです。何か1人で力んでいたみたいです。そんな時、友達の力によって支えられてきました。困った時は、友達に相談するのが一番です。






もうねー、大笑いです。
実は私、今でもこんなこと言ってます。
「なんとかしなくちゃー」「やらなきゃー」って必死になって、カゼはひかなくなったけれど、頭痛がひどくなったりします。笑。
一人じゃ抱えられなくなると、夫に相談して、「夫に相談するのが一番」って思ってます。あはっ。






 2番目につらかったことは、人を注意するときです。私が注意すると「委員長ぶって」と言われ、注意しないと「委員長のくせに」と言われました。いつもどっちにしようかまようんです。だから、つい自分からしゃべってしまうんです。なにをやっても「委員長なんだから」と言われます。その度にくやしくてくやしくてたまりませんでした。






この部分には、かなりびっくりしました。
今日も悩んでるのですよ、「言うべきか、言わざるべきか」って。


これまでにもそういう悩みにちょくちょく遭遇し、言っちゃって後悔パターンが多かった・・・。


まさか、中1のころから同じことを悩んでたなんてねー。





結局、いつまで経っても同じことを悩み、同じ路線で考え、同じ答えを出し続けてる私。
成長がないと言ってしまえばそれまでだけど、開き直るいいきっかけにもなりました。
私って、そういう人間なんだわ、って。




せいぜい悩み倒すぞー。






皆さんも、なんだか解決できない問題に出くわしたら、昔の文章を読んでみるといいかも知れませんよ~。
案外昔から同じことを悩んでいて、「そうか、これは私の宿命なんだな」って思えたりするから。












かなり恥ずかしい(後半が特に・・・)けれど、『委員長になって』の全文を載せておきます。
自分の励みになりそうだから。



『委員長になって』


 私は、後期に委員長になりました。なりゆきでなってしまった委員長だったけれど、思ったより大変でめんどうでした。学年協議会と中央委員会に出なければならなくて、何度も何度もやめようと思いました。が、結局やめられずここまで来てしまったワケです。今は“やって良かった”と思っていますが、ものすごくツライ時もありました。


 一番つらかった時は“みんなをまとめよう!”と必死になっていた時です。私の力不足のためみんなをまとめることができず、いっぱい悩んで、いっぱい泣きました。悩みすぎてカゼをひいてしまうこともありました。ものすごくつらかったです。何か1人で力んでいたみたいです。そんな時、友達の力によって支えられてきました。困った時は、友達に相談するのが一番です。


 2番目につらかったことは、人を注意するときです。私が注意すると「委員長ぶって」と言われ、注意しないと「委員長のくせに」と言われました。いつもどっちにしようかまようんです。だから、つい自分からしゃべってしまうんです。なにをやっても「委員長なんだから」と言われます。その度にくやしくてくやしくてたまりませんでした。


 委員長をやっている間に少し成長したと思います。今まで責任感というものがなかったのに、少しだけ責任感をもてるようになりました。それと、少しだけ人を思いやる心”と“人を敬う心”をもてるようになりました。とっても、うれしい事です。周りの人にはみえないかもしれないけれど、私は絶対に成長したと思います。子供(ガキ)から中学生へと…。本当に委員長をやってよかったです。でも、もうやりたくないです。




 E組のみんな、半年間、たよりない委員長を支えてくれてありがとう。いっつも迷惑ばっかりかけちゃって…。私、E組のことが大好きです。みんな明るくて、優しい人ばかりで…。時には、もめたりもしたけれど、全ての行事が楽しかった。つまらない時なんてなかった。みんな、良い思い出をつくってくれてありがとう!! そして、さようなら…。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiollyblog.blog96.fc2.com/tb.php/148-cd762275

Comment

三符

おぉー!
すごい、しっかりした中学生だったんですね
今の悩みと同じ・・わかるっ!(笑

自分で自覚無いけど、相談して
『前も同じことで悩んでた』って指摘されたことあります。
その時は乗り越えた!って思ってるんですけどねー(爆
以前聞いた事があるんですが。。同じようなことで悩んだり、ぐるぐる回ってるように見えても、実は螺旋状になってて
前よりはちょっとずつ上がってるんですって
成長はしていってる・・ていう

そうかそうか宿命だったのか(*´▽`))
その考えとってもいいですね
ワタシも今度あったら開きなおろう♪
  • URL
  • 2007/08/23 15:46

さすけどん

shiollyさん、中1なのにスゴイ文章力ですね~(^―^)

なんだか、自分の学生時代と重なって
ジーンときちゃいました(´ω`。)

中学生とかの多感な時期って
今に比べて、笑ったり泣いたり怒ったり、
いろんな事に対して一生懸命だった気がするなぁ・・・

shiollyさんの作文のお陰で
心地よい感傷に浸れましたよぉ(^ー^* )

ありがとうございます♪

そら豆

本当にしっかりした文章だ!(☆。☆)
中学の頃ってどうだったかしら?
なんか記憶が乏しい…|ω・`)プッ♪
  • URL
  • 2007/08/23 17:16

frusic

よーく理解できます。
注意するべきか、しないべきか・・・。
どうせ○○だから・・・。

うんざりでした。(笑)
だから、せめて結婚する相手は、私の過去を一切知らない新鮮な女性と決めていました。
そしたら、本当に遠くの女性と結婚しました。今では、故郷が遠くにできて良かったです。帰省するのは大変だけど。

中学生って一番いろんなことを考え、人間的に成長し、そして何より進路問題が加わってきます。この中学生で今の自分が出来上がってきているのかもしれませんね。

くよくよ悩む性格?変わりませんよ。(笑)
私もいつも悩んでいますし、超楽天主義だし、アホなところも変わりません。

でも、昔の思い出があり、それを懐かしく思えるってことは、本当に幸せなことだと思います。毎日無事過ごせていることに感謝ですね。
『ありがとう』です。

釣志(ちょうじ)

shiollyさん、良かったね。

人に話せる時。ブログに書ける時。
それは自分の中で、まだ悩みが吹っ切れては
いなくとも、道標の見つかった時ですよね。

人の持って生まれた本質は、そう変わりはしません。
ただ、出来るのはそれを洗練する事のみなのかも知れませんね。


その作文は、幼い日のshiollyさんから、
大人になったshiollyさんへ贈られし道標。
素敵なプレゼントですね。

まぁ

昔の自分を認められる、今のshiollyさんが素晴らしいです。

あたしは、1分、1秒でも過去に戻りたくはないタイプ。
過去の世間知らずで、横柄で、自信家で、とにかく鼻持ちならなかった自分と向き合う勇気がありません。

昔の日記なんかも、
「こんなの残してたら死ねない!」
と思って、ある日すべて処分したくらいです。

文章の完成度の高さから言っても、shiollyさんってしっかりした子供だったんだなって感じます。
だから、昔の自分を笑って振り返ることができるのかな。

shiollyさん、ステキです。

どつぼ

みなさんも書いてますが、中学生にしては文章力あるなぁw
私も昔、似たような事で悩んだ事がありましたが、女性のほうが悩んだまま深い所まで行っちゃうような気がします。

男は諦めると言うか開き直ると言うか…適度に見て見ぬ振りをして流しちゃいますね。
こういう事は悩むだけ悩んで開き直るのが一番いいかも。

oshipin

やはり人なんてそんなに変わらない物なんですね。

  • URL
  • 2007/08/24 06:09

shiolly

三符さんへ

悩んでも解決できない時、「なんでこんなこと悩んでるんだろ? ばかみたい」って思っちゃったりしません?
まさにそう考えているときに、この文章に出会って、こういうこと悩むことこそが私らしさなんだなぁと、いい意味で開き直れたんですよね。
で、「宿命」かな、と。笑。

世界中にはたくさんの「悩み」があって、その一個くらい、私が担当してもいいのかなって思いました。
だれも悩まないよりは、きっと良い方向へ進みますよね☆

「螺旋状」って、おもしろいたとえですね。
ぐるぐるぐるぐる、でも上のほうへ・・・。
(あっ!下のほうだったらどうしよう・・・汗)

お互い、がんばりましょうね~。

shiolly

さすけどんさんへ

ものすごい集中力で書いてますよね、中1の私。笑。
いろんなことに一生懸命だったんだろうなあと、他人のことのように思っちゃいました。

さすけどんさんも、一生懸命で、泣いたり笑ったりの多い中学生だったのかな?
今は、どうですか?

私は、今でもよく泣きます。
感動しぃでもあるし、よわっちぃでもある。

弱味を見せない母に育てられた私は、大人になったら泣かなくなる、と信じていたのですが、結局あんまり変わらなかったなぁ。
それとも母になったら、泣かなくなるのだろうかー。

shiolly

そら豆さんへ

そら豆さんは、どんな中学生でした?
そのころすでに、物作り大好きさんだったのでしょうか。
きっとそうだったんだろうなー。
あれこれ作って、みんなを楽しませる、素敵な少女だったのでしょうね。

shiolly

frusicさんへ

ムム?
新鮮な女性ですか?
うわー、その馴れ初め、興味あります。

私も遠距離恋愛組です。
同郷の人間より、新鮮さはあるかも知れませんね。
彼の実家なんて、私にとっては異次元空間ですしー。

「なぜ悩んでしまうのか?」と悩んでいたのですが、「そういう人間だ」という答えに辿り着いて、ほっとしているところです。
過去に『ありがとう』ですね、まさに。

shiolly

釣志さんへ

おっしゃるとおり、素晴らしい道標になりました。
問題の解決にはいたらなくても、方向性が見えると落ち着くことができますよね。

人の本質は変わらないのだから、いち早く自分の本質に気づいた人から成長してゆくのでしょうかー。
私の本当の成長は、ようやく今から始まるのかなぁ・・・。
子供の頃は早熟だったのに、いつからか、のんびりしてしまっていたのかも。

まあでもいいんです。
何事にも、始めるのに遅いってことはありませんから。

shiolly

まぁさんへ

過去の自分を反省するのは、良いことだと思います。
自画自賛ばかりじゃ、前に進めませんものね。

過去の自分を受容することも大切だと思っています。
今の自分は、過去の自分の上に成り立っているわけだから。


まぁさんのような意見を聞くことができてよかったな。
そういう考え方もあるのですね。
だからまぁさんって、かっこいいんだなー。

これからも、「まぁさん論」に期待してます☆

shiolly

どつぼさんへ

しっかりした中学生でしたよ~w
一生懸命でしたし。
でもその後の成長曲線が、イマイチだったかも・・・。

男の方は、切り替えが上手ですよね。
「こっち」って決断ができるし。

私もあっさり開き直る術を身に着けたいですv

shiolly

oshipinさんへ

そうなんです、あんまり変わらないんです~。

嬉しいような、悲しいような、ですが、
自分で自分を見極めながら、前進していきたいです♪

88鍵奏者

凄いですね~
中学生でそんな文章が書けるなんて・・・
変わらない文章力に脱帽してしまいました!
  • URL
  • 2007/08/24 16:51

shiolly

*88鍵奏者さんへ

中学生にしてはしっかりしているなぁと自分でも思いますが(笑)、そっから先があんまり成長していないんですよねー。
うまくはなっていると思うんですよ、あれこれと。
でもかわす技術がないんですね~。
だから、同じことを繰り返してる。

はぁ…。
これを宿命と言わずなんと言う…?

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。