スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「冷やし中華」と「冷麺」の違い

「冷やし中華」と「冷麺」の違いってきちんとわかりますか?
私の認識は、

「冷やし中華」・・・黄色い麺に細切りの野菜が整然と並べられている食べ物
「冷麺」・・・白い麺にキムチが乗せてある食べ物

でもこの認識、西日本での認識はあまり意味がありません。


夏になると、中華料理店などで「冷やし中華始めました」の張り紙を見かけますが、関西では「冷麺始めました」を見かけることのほうがずっと多いです。
それを見て私は「関西では冷やし中華よりも冷麺のほうが人気なのか。やっぱ土地によって違うのね。」と素直に思っていました。

職場の食堂でも冷麺が始まり、みんながおいしいと言うので注文したのですが、明らかに冷麺ではないものが出てきました。ラーメンの丼に黄色い麺が入っていて、レタスやらトマトのざく切りがのったもの・・・。あれ?冷麺ってこんなだったけ?と思ったものの、まあおいしいし、職場の食堂だからこんなものなのかと思って何度か食べていました。

次第にちゃんとした冷麺が食べたくなってきたので、別のお店で冷麺を頼んだところ、黄色い麺に、細切りのきゅうりにトマトにハムに玉子・・・なんだ、これ、冷やし中華じゃーん!!というものが出てきました。

∑(・∀・) !!


そこで初めてわかりました。
関西では冷やし中華のことを冷麺って呼ぶんです。


もしかして、私の「冷やし中華」と「冷麺」対する認識が間違ってるかな?とも思い、その違いについて調べたところ

冷やし中華は、日本で創作された中華料理で、麺は中華麺(小麦粉が主成分)
冷麺は、韓国料理、そば粉が主成分の麺を使う

だそうです。
私の認識は間違ってなかったデス。


関西人は、まったく別の食べ物を同じ名前で呼んでいる、これはおかしい!
と周りの人たちに力説したところ、
京都出身の友人には「関西人ではそれ(冷やし中華を冷麺と呼ぶこと)は当たり前」と言われ、
九州出身の女性には「九州では冷たい麺料理のことをみんな冷麺って呼ぶ。細かい名称を気にすることのほうがばかばかしい」と一蹴されちゃった・・・( ̄□||||!!

あは・・・。ごめんなさい、言い過ぎでした。
ここは関西でした・・・。


◇◆学んだこと◆◇

関西以西で「冷麺」を注文した場合、冷やし中華が出てくるか、冷麺が出てくるか、冷やしうどんがでてくるか、そうめんが出てくるかはお店によって違います。注意しないと、食べたいものが食べられません。


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiollyblog.blog96.fc2.com/tb.php/118-7b55136c

Comment

釣志(ちょうじ)

確かに、こちら(九州)では、
ごちゃまぜになってます。

全然、違いを知りませんでした。
てか、考えたことも無かったなー。
ありがとう、勉強になりました。

それにしてもshiollyさん、
白黒はっきりさせないとダメな性分なのねー(笑)

はる

それはおもしろいっ!
私の認識も、shiollyさんと同じです。
そもそも、冷麺は焼肉屋さんでしか食べたことが無いのですが・・・。
  • URL
  • 2007/07/06 20:07

どつぼ

Σ( ̄□ ̄;色々混ざってる。
ワケ分かりませんね。冷麺って韓国料理だったのか…。
関西方面では地元ルールが「全国的に正しい」って考え方がありますから、下手に意見言うのは危険ですw
九州はおおらかだなぁ…。

冷やしラーメンってのもありませんでしたっけ?

いくっち

関東で言う冷麺が食べたいときはどうすればいいの?
やっぱり焼肉やさんで「冷麺」ってなってると冷麺で、
中華とかラーメン屋さんだと冷やし中華なのか?
そうするとそうめんも冷麺??
にゅう麺は温麺???
うどんこってうどんの息子?
あぁ!放蕩息子って言うのは、ほうとう屋さんの息子さん!

…すみません、ちょっとやりすぎました。笑。
  • URL
  • 2007/07/06 21:22
  • Edit

みっちぃ

そうかぁ~。私も、冷やし中華と冷麺の違いが解りませんでした。(T_T)

shiollyさんのおかげで、すごく勉強になりました!ヽ(^o^)丿

ちなみに。。。私が神奈川に住んでいた頃。。。私が言う、そうめんは、そうめんではなく。。。冷やし中華のようなものと。。。神奈川の友達に指摘されました。。(^^ゞ

広島というか?私の家族だけかも知れませんが。。。
私の家のそうめんは、具がたくさんあり(トマト、薄焼き卵を千切りしたもの、胡瓜、椎茸の煮付け、葱、シソ、ハム、その具材を大きいお皿に綺麗に並べて、皆で、好き好きでつまみながら、そうめんのつゆに入れて、麺を入れて食べるんです。

関東のそうめんは、葱と薬味しか入れないと聞きました。

本当に、地方によって食べ方がいろいろなんで、面白いですねー。お正月のお雑煮も、いろいろみたいですね。
なんか、長く書いてしまって恐縮です。<(_ _)>

CHOOT

 へぇー、こりゃまた面白いね。

 学生時代の北海道で「冷やしラーメン」という言い方にびっくりした経験があるけど(=冷やし中華です)、関西以西で冷やし中華と冷麺の区別がはっきりしていないとは初めて知った。

 西の方では冷麺が主で、関東で言うところの冷やし中華は勢力が弱い、ってことはないだろうか?
 どこら辺で区別がぼやけ始めるんだろ?名古屋でどうなのか、今度名古屋支社の人に聞いてみよう。

 こういう事って、もちろん良い悪いではない。違いを気にすることもないけど、どこかにきっとあるその理由がわかると面白いと思うし、別の観点からいきなり理解が開けることがあるね。

 ちなみに冷麺って韓国というか、今の北朝鮮が本場の料理ですよ。
  • URL
  • 2007/07/06 22:51
  • Edit

ほびのすけ

こんばんわ^^

冷やし中華と冷麺の正式な意味を、
このブログをみて知りましたwww
『え?そうなの!?』と驚きましたw
また地域ごとに違うことも・・・。
私の出身地(青森)では、冷麺と冷やし中華、
そしてほかの人のコメントに書いてた冷やしラーメンとかは
全く別の食べ物ですよ。
つまり、冷麺もあり、冷やし中華もあり、
冷やしラーメンもあります

冷麺といえば、お隣の県、岩手の冷麺が有名で
ゴムゴムした麺、でん粉を使った麺を使うんです
冷やし中華はおなじみの、普通のやつです。
冷やしラーメンと中華は凄く紛らわしいんですが、
認識的には全然違いますね

もし、このブログをみてなくて、
九州のほうに遊びに行ってたら、
私大変なことになってただろうなぁ

店にいって『冷麺』って頼んで、
冷やし中華でてきたら、
店主をぶっ飛ばしてたとこですよ(笑)

可奈

私も一緒だと思ってました(^^;
・・ちなみに、返信が遅れてすみません。
さっき返信しました。

読んでいたら、またおなかがすいてきました(笑)。
  • URL
  • 2007/07/07 00:45

shiolly

*釣志さんへ

お?
私が白黒つけるのが好きだってなんでバレたんだろ?笑。

でも、そう思うのは釣志さんが九州人だからかもですよー。

「東京は人が多いから、なんでもきちんと主張しないと流される」ってよく言うけど、私にもその東京人の血が色濃く流れてますね。
だからついなんでもはっきり言っちゃう。
西の人にしてみたら、野暮な行為なんだろな。




*はるさんへ

こちらでも、冷麺は焼肉屋さんくらいでしか食べられません。
「冷麺あります」って言葉が、そもそも間違ってるわけで・・・。
どこででも「冷麺」って書いてあるから、ちゃんと「冷やし中華」って書いてあるお店で、ちゃんとした冷やし中華を食べたいです。





*どつぼさんへ

冷やしラーメンは、北海道の食べ物みたいですよ。
ぜひ食べてみたいですよね♪

私はこちらに来て、東京にいた頃の私は、なんでも東京にあるものが正しいと思っていたなぁと思うようになりました。
常識や当たり前って、地域によってこんなにも違うものかと・・・。
関西人が、自分たちが正しいって思うのは当然の間隔なのかも。
だって、都がここにあった期間のほうが、ずーっと長いのですもの!

shiolly

*いくっちへ

やっぱり焼肉屋さんは冷麺、中華料理(ラーメン)屋さんは冷やし中華って構図は同じなの。
中華料理屋さんがちゃんと「冷やし中華」って言葉を使ってくれれば問題ないわけで。

そうめんも、冷麺って言うらしいよ。
ほんとわけわからないよねーー。

ほうとう屋の息子か。ぶぶっ。妄想がっっ。




*みっちぃさんへ

同じ言葉なのに意味が違うって衝撃的ですよね!
まったく違う言葉ならすぐに気づけるのだけど、同じ言葉で意味が違うっていうのはなかなか気づけない。
そーゆー状態のまま、実は失礼なことをしちゃってるのかも、と心配になったりします。

そうめんは、うちもいろんな細切り具材をいれてましたよww
ただ確かに、お店にはそういうメニューはないかも・・・?
うちは母方の祖父が広島なので、その影響かも知れません。

お雑煮にもほんといろいろですよね・・・。
私はまだ関西風お雑煮に慣れません。

shiolly

*CHOOTさんへ

冷麺は北朝鮮なんですね!
勉強になりました。

関西でも、やっぱり冷やし中華が主流です。
でもそれを冷麺って呼ぶから、混乱するんです。

名古屋の人に、ぜひ聞いてみてください!

私も、違いの原因を探ることは大切なことだなあと思います。
その違いには、やっぱり理由があって、それを知ることで理解が深まりますから。
私の眼には、やっぱり西のほうの人はマナーが悪く映るのですが、だからこそ大らかであったかいんですよね。
いろんなものをひっくるめて総称で呼んじゃうのはやっぱり大雑把だなあと思うけど、なんでも受容する大らかさがあるってことですもんね。
もっともっと、西日本の良さを知りたいんです。




*ほびのすけさん

コメントありがとうございます!

ほびのすけさんが、九州の誰かをぶっ飛ばさずに済んでよかったです。笑。

冷やしラーメンと冷やし中華はイコールではないのですね。
うーん、やっぱり冷やしラーメンを食べに行かなくちゃ。

でも、全然違うものなのに、一個の名前で呼んでるって、やっぱりちょっと驚きですよね。。




*可奈さんへ

大阪人の夫も、私に言われるまで、冷やし中華と冷麺に違いがあるだなんて思ってなかったそうです。
おもしろいですねww

メールありがとうございました。
勘違いもあったみたいでごめんなさい。
またお返事しますので♪

里奈

つたない作品にコメントありがとうございましたv-238

私、考えたら京都にいる間に外で一回も冷やし中華を注文した事がなかったので気がつかなかったです^^;関東人なのでやっぱり冷麺は韓国料理店で食べるものっていう認識でした。でも漢字の意味は冷たい麺なので、西の方の認識も間違いではないのかな??

美容室、私が行っていた所はパーマをかけている間、手作りパフェやら羊羹が出てきましたよ(笑)近況メールまで来てました~質問はされなかったけど、やっぱり皆ですごい喋ってましたよ^^でも逆に関西の方が東京に来ると拍子抜けする気持ちが分かりましたよ(笑)

Shiori

Shiollyさん、こんばんは~♪私は逆にこちら(東京)に来て、関西と違ってみんな「冷やし中華」って言うので、なんかタイソウやなぁ~と思ってました。

冷麺って普通に冷やし中華のことだと思っていたので、そういえば言葉が違うな~というのに、今気づいたくらいです!

確かに冷麺って焼肉屋さんか韓国料理屋さんでしかこっちでは見かけないかも!?

とどろき

冷やし中華でも東京は「ごまだれ」が多くないですか?
盛岡の冷麺はおいしかったです。

「きつね」といえば関西ではきつねうどんですが、関東では「そばですか?うどんですか?」と聞かれます。

ついでに言えば、関西ではいまでもアイスコーヒーのことを「レーコー」なんていいますか?「冷コーヒー」の略称ですね。その昔、先輩が松本の喫茶店で通じなくて苦労していました。

いゃー、日本語っておもしろい。
  • URL
  • 2007/07/08 22:21

88鍵奏者

そうですね、これも「郷に入れば郷に従え」ですかね?
私も冷麺にはチト関西で困った事があります。
頼んだら冷やし中華が出てきて“えっ!”とビックリしました!
それ以来関西で冷麺には注意しています・・・。

そういえば、愛知で寿司を注文したらちらし寿司が出てきた事もありましたね。
何しろこちらは寿司=江戸前の感覚があったのもですから・・・

あ、冷麺は盛岡もイケてまっせ~!
ワンコそば&盛岡冷麺で夏バテ解消だ~!!
  • URL
  • 2007/07/09 00:59

shiolly

*里奈さんへ

つたない作品だなんてとんでもない!!!
いつも画面を見ながら、こういうのが作れたらなぁーって指を加えていますww

確かに冷たい麺だから冷麺、っていう認識は間違っていないとは思うのですが、
やっぱり「冷やし中華」って書いてある冷やし中華を食べたいな。
名前が違うと、なんか別のものを食べているような気がしちゃって・・・。

美容院で手作りパフェですか!!
さすがだわ~。

私はお洋服屋さんの店員さんから近況メールが着ます。
でも、無視してたら、来なくなりました・・・汗。

関西人が「東京人はすかしてる」と言う理由が、だんだんわかってきました~。




*Shioriさんへ

ピアノの演奏、お疲れ様でした~。
いつか、ナマで聴かせてくださいネ。

冷やし中華は、「タイソウやなぁ~」ですか!
あはは、ほんと、そう思われるでしょうね。

関西の人は、等身大の自己表現が上手ですよね。

関西に来るまで、関西人の良さなんて考えたこともなかったけれど(ごめんなさい)、最近は、関西人の良さもわかってきているような気がします。

異文化の中で、上手に生きてゆきたいなぁと思います。




*とどろきさん

おっ! 初コメントうれしいです♪

東京の冷やし中華がごまだれだったかどうか、すっかり忘れてしまいました。笑。
どこかで確認しなきゃ。

「きつね」の話は本で読んで、驚きました。
「きつねはうどんに決まってるだろう!」って怒られたら、関西人だと思えば良いってことですよね。

「レーコー」と呼ぶ人にはまだ会っていませんが、コーヒーのミルクを「フレッシュ」と呼ぶ人には出会い、笑いを堪えるのが大変でした。

ほんと、日本語っておもしろいです。




*88鍵奏者さんへ

88鍵奏者さんも、冷麺を頼んで冷やし中華が出てきた経験がおありなのですね。
あれ、びっくりしますよねぇ!!

喫茶店のメニューに「冷麺」ってあって、こんなところに冷麺があるなんてめずらしい!
と注文し、
でてきたら「冷やし中華」・・・。
残念な気持ちと同時に、妙に納得したりとかして。。

同じ言葉で違う意味って、とっても困るし、逆に話のネタにもなりますね!

盛岡冷麺は美味しいですよね~。

うーー、冷麺たべたーーーい!!

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。