スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西の美容室はとても賑やかです。

東京で通っていた美容室は、どこもとっても静かでした。
最初にどんな髪型にするかの相談をし、あとは渡された雑誌を読みながら過ごすのが普通で、お話は時々する程度。

でも、関西の美容室では、店員さんもお客さんもとにかくよくしゃべります。
お店中の人が一気にしゃべるから、お店の中はいつもにぎやか。
この和気あいあいが、関西人にとっては居心地の良さにつながるのでしょうね。
『おしゃべりもサービスのうち』が、関西流ですから。

(もちろん関西にしても東京にしても、人によりけり、お店によりけりでしょうけれど。)


郷に入っては郷に従え、はわかるけど、この「美容室でのおしゃべり」には、随分泣かされました。


まずは、必ず展開される質問攻めが苦痛でした。

どこに住んでいるのか、歳はいくつか、結婚しているのか、仕事はしているのか、関西弁じゃないけど出身はどこなのか、なんで関西に住んでるんだ、旦那さんのお仕事は何なのか、などなど。

嘘つくのも変だし、とりあえずは答えるけれど、なんでそんなプライベートなことを知り合いでもない人に話さなくちゃいけないの?と、イライラすることしばしば。

質問攻めの後は、「最近どうですか?」とか「この前○○に行って・・・」など。
施術の間中、必ず誰かがそばにいて、おしゃべりし続けなきゃいけません。


どこの美容室へ行ってもそんな感じなので、一頃は美容室がすごく嫌になっちゃって、ほんと困りました。


でもまぁ、店員さんは、私に嫌がらせしたいわけじゃなないもんな、
『サービス』でお話してくれてるんだよな、
と思えるようになってからは、少し楽になりました。

その『サービス』を受けるか受けないかは、私が決めれば良いわけだし。


今通っている美容室では、居心地良く過ごすことができています。
おしゃべり美容室には変わりないけれど、配慮のある会話をしてくれるので。


でも、たまには静かな美容室に行きたいです。


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shiollyblog.blog96.fc2.com/tb.php/116-5184f988

Comment

みっちぃ

そうですよねぇ。(^_^.)考えて見れば、自分の居心地の良いお家に、爽やかに、ずかずか入り込んで来る感じですよね。(^^ゞ
でも、これが悪気が無いってのが、しかも!!満面の笑顔で。楽しく場を盛り上げようと一生懸命考えてくれているのが伝わると。。余計。。。どうしてよいか。。。

私は、お喋り大好きで、美容院に行くと転勤族というのもあり、寂しがりやというのもあって。。話さない時間が短いんです。(T_T)おまけに。。。発表会の動画を見てもらったり。。ブログを見てもらって感想をいただいたりと。。。無農薬の野菜もいただいたり。。美味しいお店は、何処にある?とか、どこの病院が良いとか。。かなり情報を提供していただいています。(^^ゞなんかすみません。つい熱く語ってしまって。。

やはり、お客様の空気を読んで、話を合わせたり、ここまでは、聞いても良いかな?とかいち早く、お客様の居心地の良いスタイルを察知し、お店の方の気配りが必要ですよね。(^^ゞ



miwa

いや~ん!!そうなの?
私、美容室のおしゃべり超苦手なんだー。
だから美容室はあまり好きじゃないの。
行くのに勇気がいるって感じ。
でも最近はさ、アンケートとかあって「話したくない」とか「女性の美容師がいい」とかチェックするようなところもあるのよね。
やっと解ってくれたのねーみたいな。
私ぜったい関西の美容室行けないわ~v-12
  • URL
  • 2007/07/05 22:40

ゆずぴ

関西の美容室すごそうですね。
竹やぶの中のスズメみたいな感じでしょうか。
私も美容室ではあまり話したくないです。
シャンプー中なんて特に!
でも、話をして次にいった時に覚えててくれたら常連気分で嬉しいかもしれません。
  • URL
  • 2007/07/06 11:29

shiolly

*みっちぃさんへ

こんにちは!お元気でしたか?

みっちぃさんは美容師さんと良いお付き合いができているみたいですね!
それはそれで、理想的なんじゃないでしょうか。
東京にいる頃は、美容師さんと親しくなるなんて考えられなかったけど、こちらでは、お客さんもお店の人も同じ地元の人の場合が多いので、和気あいあいになるのも当然かなあとも思います。




*miwaちゃんへ

miwaちゃんも美容室ニガテなのね。
私もかなりニガテ・・・。
ほんと、勇気がいるよね。

そのアンケートって、東京ならではの話だね。
東京にはいろいろな土地出身の人がいるから、いろんなニーズに応える必要があるんだろな。
関西では「話さない=あなたに敵意があります」って解釈だから、「話さない状況」っていうものがあり得ないのよ!

でもほんと、最近は随分慣れてきたよ・・・。

shiolly

*ゆずぴさんへ

コメントありがとうございます~

竹やぶの中のスズメ!!素晴らしいたとえです!!
なんだか知らず知らずのうちに、隣に座ってるお客さんの職業だとか住んでる場所とかを知ることになっちゃって、申し訳ないような気分になったりします。

常連気分で嬉しいっていうのはありますよー。
やっぱり関西人はサービス精神が旺盛なので、そこは見習わないといけないなと思います。

kuro-san

でも京都は関西の中でもCOOLな方なんですよ。
大阪なんかは、あったそのときから10年来の知り合いって感じですし^^
気取ってるとか すかしてるとか神戸や大阪の友人には言われます。

88鍵奏者

そうなんですか・・・
関西の方はサービス精神が旺盛だからですかね・・・?
私もおしゃべりは得意ではないので、関西美容院(ん、私の場合は床屋か)は苦手でしょうね。

でも「郷に入れば郷に従え」ですよね♪
  • URL
  • 2007/07/09 00:51

shiolly

*kuro-sanへ

おっしゃる通り、京都人はCOOLですね。
東京人に通じるものがありますもの。
でもやっぱり、基本はしゃべり!っていうのは、東京人よりは強いなと思います。
だから悪いって意味じゃ、ぜんぜんないですよん。




*88鍵奏者さんへ

どうやら床屋さんにも、東日本にはないルールがあるようですよ。
私にはわからないのですが。。

おっしゃるとおり、郷に入っては郷に従えです♪
異文化に触れられるありがたみを実感中w

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。