スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランクフルトに行ってきました。

久しぶりの更新になりました。
このところ、twitterに夢中でして、ブログからは遠ざかり気味・・・
それでもぼちぼち続けて行きますので、たまに遊びにいらしてくださいね。
twitterで見かけたら、ぜひ話しかけて下さい~

 

先週一週間は、フランクフルトに行っていました。
夫がフランクフルトに出張で、それに同行しちゃったわけです。
これからしばらくは、その旅行記を書いて行こうと思います。

 

さっそく第一日目のお話です。

夫の出張に同行した、と先ほど書きましたが、彼はフランクフルトのあと別の国にも行く用事が出来てしまった関係で、直前に同じ飛行機では行かれないということがわかりました。
私ねー、ひとりで何かするってとっても苦手なんです。
そもそも妹ですから、なんでもおねーちゃんのマネしてやってきた派ですし、結婚してからは夫にくっついて歩いているもので。。
とにかく大緊張のなかで始まった旅行でしたが、なんとか関空にたどり着き、とりあえずおうどんを食べましたw

 

おうどんを食べたあと搭乗口で飛行機を待っていると・・・目の前から良く知った顔が現れました。
なんと、職場の関係者が、同じ飛行機でフランクフルトに行くというのです!
お互いにお互いの旅行の話を聞いていなかったので、とにかく驚きました~。
飛行機に乗ってさらに驚いたのですが、その人と席が前後だったんです。
お陰で飛行機のなかでもリラックスして過ごすことができました。

この旅行では、海外か?!って思うほど多くの知人と会うことになるのですが、一番初めにこんなサプライズがあるとはね。

こちらは機内食。2回とも和食を選択。
「あんまりたくさん食べないほうがよい」と夫に言われていたため、半分ずつくらい食べたところでやめました。

 

 

12時間かけてついたフランクフルト空港では、こんな光景に出会いました。
ベットのような椅子のようなものが、延々と並んでいたのです。

ちょうどこの日の晩からルフトハンザ航空のストライキだったのですが、ここに大勢の人が居座っちゃったりとかしたんでしょうかねぇ。
私が乗る飛行機も、あと数時間あとのものだったら、ストライキに当たっちゃってたんですよねー。
無事に辿り着けて本当によかったなぁと思いました。

 

約3時間ほど、夫の到着を待って、空港内をうろうろしてました。
英語も得意じゃないうえに、ほとんどドイツ語表記のみの状態に泣きそうになりましたが、それでも空港なので、安心して待つことができました。

 

 

空港内にもかかわらず、車や自転車がたくさん走ってました。
車は電気自動車なので、充電中のものもたくさん見かけましたよ。

 

 

空港内にあったお店は、ほとんど全部見たかなぁ。

 

 

 

日本で別れてから20時間後、再び夫に再会することができ、無事にホテルに辿り着くことができました~。
二日目以降の様子は、また後日アップしてきます~


スポンサーサイト

バンクーバーは、公式サイトが便利です。

バンクーバーオリンピックに燃えている日々です。
でもお仕事していると、リアルタイム観戦は難しいですよねぇ…

そんな時の強い味方は、オリンピックの公式サイトです。

http://www.vancouver2010.com/

このサイトのリアルタイム速報が、とっても優秀なんです。
今現在行われている競技の結果が、細かく、速やかに表示されます。


例えば今日は、スピードスケート男子の500メートルを見ていたのですが、
今現在滑っている選手の情報が顔写真付きで表示されて、
100メートルのラップタイムが表示されて、
ゴールすると、タイムやら順位やらがわかりやすくさっと表示されます。

競技終了後の結果はこんな感じ。
銀メダルと銅メダルが、まぶしいですっ
olympic


フィギュアスケートの場合は、1組が終わるとすぐに細かい得点が表示され、もちろん順位もすぐにわかります。


でも、何といっても面白いのは、世界中の人が書く応援コメントが読めること。
基本的には英語で書かれていて、競技中にはどんどん更新されていきます。
でも例えば、ロシア人選手が競技している最中にはロシア語のコメントが、
次はドイツ人選手ってなるとドイツ語でのコメントがどっと増え、読めなくても、なんだか意味が通じるんですよねー。
ああ、ミスがあったんだなとか、素晴らしかったんだなとかね。

テレビは見られないけれど、ネットはこっそりって方には、お勧めです。
まあ、ついったーのほうが情報は速いですけどねw
両方見てるとかなりの臨場感で、お仕事になりません。笑


いよいよ明日はフィギュア男子。
がんばれ、にっぽん。


我が家のMigaちゃん。夫のおみやげですw






京大病院での事件

  • 2010/02/13 19:55
  • Category:
しばらくぶりの更新になっちゃいました。
みなさま、お元気ですかー?
私はもちろん元気です。


京都にお住まいの方はご存知かと思いますが、昨日は京大病院で大変な事件がありました。
病院1階のトイレ内で、不審なリュックサックと「ダイナマイト5本」と書いたメモが発見されたのです。

私の職場は、京大病院の敷地内にあるんです。
事件があった建物からは少し離れてはいるのですが、目の前の道路は封鎖されちゃうし、上空にはヘリコプターが飛んでいるしで、しょーじき怖かったです。

結局リュックの中身は女性の下着だったらしいのですが、病院では患者さんやら病院関係者が500人も避難していたらしく、大変な事件だったことには間違いありません。


でもね、

夜の全国ニュースでは、まったく取り上げられなかったんです!!

やっていたのは、オリンピック関連のことと政治の話。
それに「東京が寒い」って話だけ。
東京が寒いって話より、ずっと大きなニュースだと思うのですが、全国ニュースって東京のニュースのことなのね、なーんて思っちゃいました。



=朝日新聞の記事=

12日午後0時半ごろ、京都市左京区の京都大医学部付属病院から「爆発物のようなものがある」と京都府警川端署に通報があった。
同署員が、外来診療棟1階の男子トイレに「ダイナマイト5本 3時までに解除して」などと書かれた紙が張られたバッグがあるのを確認した。
府警機動隊の爆発物処理班が出動して調べたところ、バッグの中には女性用下着や浴衣など衣類計16点が入っていた。
府警は悪質ないたずらとみて威力業務妨害容疑で調べている。

この騒ぎで、外来棟の患者やスタッフら約500人が一時避難し、府警は病院周辺の道路を約3時間にわたって通行禁止にした。

府警によると、バッグは青色で、洗面台の上に置かれていた。府警は病院内の防犯カメラを解析し、不審な人物が映っていないか調べる。

(後半は省略)

元の記事は、こちらから→
=========




それにしても、本当の爆発物じゃなくて良かったです。ほんとに。



Pagination

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


01 ≪│2010/02│≫ 03
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。