スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱぱっとパン屋さんで、おいしいパン作り

最近流行りのクッキング・トイ。
太巻きだったりパスタだったりキャラメルだったり、どれもこれも欲しくてたまらないと思いつつ、ひとつも買ってなかったのは、そんなに何回もは使わないだろうな…という気持ちからでした。
(あ、もちろんこの気持ちは今でも正しいと思ってますよ~。)

でも、とうとう我慢しきれなくなって、ひとつ買っちゃいました。
タカラトミーの、ぱぱっとパン屋さん です!

オーブン機能付き電子レンジを使って、焼きパンなら40分蒸しパンなら20分で出来るという謳い文句に加え、口コミサイトとか、買った人のブログに書いてある「簡単でおいしい」という言葉に、惹かれちゃいました。
パンなら毎日食べるし、アマゾンで2,000円くらいで買える(定価は3,000円)というのが、これにした“言い訳”でもあります。

買って作って食べた結果から言うと、ほんとうに簡単でおいしいパンが作れちゃいます!
力強く、みなさんににお勧めです、と言いたい。



では、作り方をレポートしちゃいます。

ぱぱっとパン屋さんに入っている道具は、たったこれだけ。
 


材料と合わせても、このくらいの道具しか必要がありません。(本来のレシピは、はかりは必要ありません)



まずは強力粉(150g)と塩(1g)をはかります。
オレンジ色の容器の指定された線まで入れるという方法で分量通りの強力粉を量り取ることができますが、その後また別の容器に移さなくてはいけないので、私は初めからはかりを使っています。



続いて牛乳を指定の線まで(100cc)。



バターも付属のスプーンで量れますが、スプーンがベトベトになるのが嫌なので、容器に直接絞り出しちゃいます(10g)。



電子レンジで20秒くらい温めたあと、ハンドルをセットし、バターを溶かし混ぜます。



“ふるい”の役目をするものを取り付けたあと、砂糖(10g)とドライイースト(4g)を入れ、混ぜ入れます。



続いて、最初に量った強力粉と塩を入れ、



ぐるぐるぐるぐる…



ほんの数分で、混ぜ終わっちゃいます。



続いて一次発酵のため、電子レンジで30秒チン。



生地を切り取り、延ばし広げて、形を作ります。
今回はジャムパンにしました(ちなみにジャムもお手製w 電子レンジで作ったりんごジャムです)



この後また30秒チンして(二次発酵)、15分ほど置きます。矢印の右側が15分後の写真。ちゃんと膨れてます~
 → 


200℃のオーブンで15分焼いたらできあがりっ
お い し そ う で しょ ?



ふっくらもちもちです。



魚肉ソーセージをものすごく適当に巻いたものも、激うまパンになりましたww




さすがに40分ではできませんでしたが、1時間はかかりませんし、後半の30分は待っているだけなので、とーっても楽、という記憶だけが残ります。
できあがる量は多すぎないし、とにかくおいしい!!
ちゃんとパン作りができる人には必要ないでしょうけど、子どものおもちゃにしておくだけではもったいない、素晴らしい商品ですよん。

いやぁ、いい買い物しました。
これからも、頑張って作りまーすw



アマゾンのリンクも貼っておきます~

ぱぱっとパン屋さんぱぱっとパン屋さん
(2009/10/22)
タカラトミー

商品詳細を見る


スポンサーサイト

ガラスエッチング 第2弾。 失敗気味です・・・。

昨日100円ショップに行き、ガラスのボトルと鏡をいくつか買って来ましたw
一回目にエッチングしたものはほとんど線で出来た模様でしたから、今回はエッチング面積が大きくなるような絵柄を選んでみました。
もう11月も半ばなので、クリスマスの模様です☆




クラフトロボでマスク用のシールを作成して、ビンに貼ったところです。



シールを貼った状態の方が、わかりやすくてかわいいんじゃない?と思いつつ、エッチング。




できあがりは・・・・・・・・・・・あちゃー、模様にムラができちゃいましたっ



刷毛の模様が出ちゃっているようですー。
使用説明書にも書いてあったのですが、エッチング剤は刷毛で伸ばすよりも、こんもりと載せるほうがうまくいくんですって。





ということで、こんもり載せて、再チャレンジ。






どうでしょ。先ほどより、うまくできたようですが・・・。



それでもちょっと、線が入っちゃってますね。
刷毛で塗るよりも、ヘラのようなもので塗るほうがいいかも知れませんねー。
絵柄も、細すぎず、太すぎず、大きすぎず、を考えたほうが良さそうですしね。
次回に工夫してみます。




それにしても、物づくりは楽しいな。
次はどんなものを作ろう。。。



ガラスエッチングにチャレンジ!!

今日は久しぶりに物づくりを楽しみました。
皆さん、ガラスエッチングってご存知です?

ガラスエッチングというのは、薬品を使って、ガラスの表面を腐食させることで装飾を施す、という技術のことをいいます。
こういうもの↓をご覧になったことがあると思うのですが(この写真はお店のサイトからお借りしちゃいました)、このスリの部分が、エッチングされた状態なんです~。

 

仕事の関係でガラスエッチングの方法は知っていましたが、とても強い酸を使うので、家でもできるなんて考えてもみませんでした。
ですが、ちゃんとご家庭用にエッチング剤を開発している会社っていうのがあるのですねぇ(ありがたいです)。

こちらがその商品↓ フロステック社 グラスファンタジー

 

用意したのは材料はこちら。

グラスファンタジーと、それを塗る刷毛。
100円ショップで買った鏡(鏡の部分を台座からとり外しています)に、青いシールは、模様をつけるために必要なものです。

 

まず、鏡の上に青いシールを貼ります。

 

シールで覆われていない部分に、グラスファンタジーを塗ります。
シールは、腐食させたい部分と、そのまま残したい部分を分けるために使うのです(こういうものを、マスク、といいます)。
グラスファンタジーはゲル状なので、取り扱いが楽でした~。

 

待つこと10分。
エッチング剤を取り除いて、残りはお湯で洗い流しちゃいます。
シールをはがすと・・・

グラスファンタジーを塗っていた部分が、白い模様になっているのがお分かりいただけると思います。
つまりガラスの腐食がうまくいって、エッチングされた状態になった、ということです。


ガラス(鏡)を台座にはめ込みました。
 

なかなか美しいものに仕上がっちゃいました!
えへへ、かなり嬉しいぃぃ。

 

調子に乗って、空き瓶にもエッチングしちゃいます。 (手ぶれ写真でごめんなさい)。

 

ちょっとわかりにくいけれど、ちゃんと模様がつきました~。




青いシール(マスク)は、クラフトロボを使ってカットしました。
もちろんロボを持っていなくても、カッターでマスクを作ることはできますし、マスキングペンというのを使えば、ガラスに直接マスク用の絵柄を描くこともできるそうです。

今日は家に合ったものでお試し的にエッチングしてみましたが、、次回はもっと大きなガラスをエッチングしたいな。
明日は100円ショップにゴーです。笑




またまた「プリント生活」を見てください~

ちょっと前にこちらで紹介した「透明リボンシール」を、またまたプリント生活さんで紹介していただきました。

プリント生活 「無地の雑貨をかわいくリメイク。透明リボンシール作り」 は、こちらからどうぞ


今日(6月4日)の時点では、トップページに大きなバナーも出ているのでそこから中身が見られますが、明日(6月5日)には、変わっちゃうかも知れません。
ということで、証拠のスクリーンショット↓

 ← この画像をクリックしても、プリント生活へはいけませんので、悪しからず。


自分の作ったものを載せてくれるサイトがあるといのは、大きな励みです。
担当者様、いつも本当にありがとうございます♪





今週末は、また何か作りたいな~。









透明リボンシール作り

昨日からゴールデンウィークです。
私も8連休をいただきました♪
後半にどーんとお出かけする予定ですので、前半は大人しくおうちで過ごしてまーす。

せっかく時間ができたので、久しぶりにシール作りをしています。
今回は、簡単に作れるシールを考えてみましたので、紹介いたします~。



このところ流行のマスキングテープ。
かわいいし使い勝手も良いので、私も気に入っていくつか持っています。



雑貨や文具に貼ると、とってもかわいいんですよね。
ちょっとしたリメイク欲も満たされますし。
でも市販品だとみんなと同じだし、こういうシールなら簡単に作れちゃうぞ!と思い、透明リボンシールを作ってみることにしました。。



使ったのはエーワンさんの透明ツヤ消しフィルムラベル。
それから、お気に入りの素材集も準備します。





素材集の中から、細長い素材を選んで、A4用紙いっぱいに並べます。





あとはきれいに印刷して、細長く切るだけ。ツヤ消しフィルムなので、質感もバッチリです。





100均で買ったカラフルな缶に貼りました~。
透明なので、重ねて貼ってもかわいいし、マスキングテープの重ね使いもOK。








同じく100均で買った木のトレイには、葉っぱとツル模様のシールを貼りました。
カメレオンくんも喜んでます。





残ったシールは、丸めてクリップで留めます。
これだけでもかわいいわ~。(自画自賛




今までは、お名前シールやスケジュール張用シールみたいに、目的のはっきりしたシールを作ってましたが、こういうアレンジのきくシールを作るのも面白いですね。
作るの簡単ですし(印刷してカットするだけですからw)。
ラベル用紙もいろいろな種類があるので、あれこれ作ってみようと思います!



Pagination

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。