スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノの発表会でした。

昨日は、ピアノの発表会でした~。

私の通っているピアノ教室では、1年に2度、先生のお宅でのホームコンサートがありますが、それとは別に大きなホールでの発表会もあるんです。
何人かの先生が集まっての合同発表会で、2年に一度開催されます。
4年前に一度出演しましたが、2年前はパス…。
だって、これに出ることにすると、ゴールデンウィークの間、どっこにも出かけられないんですもん。

でもまあ、やっぱり時々は良いホールで弾きたくなるものでして、今回はゴールデンウィークは遊びに行かないことを心に決め、何ヶ月もかけて準備をしてきました。

終わってみての感想はですね、よく頑張ったのではないかと。
間違いの多い演奏ではありますが、音楽は前に進めることができたし、弾いていて楽しかったし。
楽しむためにやっているのだから、楽しかったって思えたら成功ですよねw



良かったら、聴いてやってください。

曲はカバレフスキーのソナタ3番op.46の一楽章。7分くらいの動画です。






それにしても、人前で何かを発表するって大変なことですね。
終わった後はとにかく疲れ、体中が痛くなりました。
なぜか一番痛いのは「ふくらはぎ」という意味不明な状態には笑っちゃいましたが。



次は同じ曲の二楽章をやります。
今年中に三楽章まで仕上げるのが目標です。


スポンサーサイト

ホームコンサートと夕焼けと

7月17日は写真教室の撮影会(山鉾巡行)、19日はピアノのホームコンサートと、3連休は忙しく過ごしていました。
17日の写真はひとまず後回しにして、今日はホームコンサートでの演奏をアップします。

ホームコンサートは先生のお宅で弾き合いをするもので、ホールでのコンサートに比べたら全然小規模なのですが、すぐ近くに人がいるので、なんだか緊張するんですよねぇ。
しかも今回は、先生のお知り合いのピアニストの方が2人と、その方の生徒さんもいらしていて、いつもとは違う緊張感が漂ってました~。



今回は、ラヴェルという人が作曲した『ソナチネ』という曲に挑戦しました。
3楽章まであり、(私が弾くと)15分もかかる大曲。
残念ながら暗譜はできず楽譜を見ながらの演奏になりましたが、終わった後はしばらく意識が遠のいちゃいました。



ブログに載せるにあたり、いつもと違う工夫をしてみました。
ホームコンサートのあった19日の夕方にとても美しい夕焼けが見られて、何枚か写真を撮ったのです。
せっかく同じ日に起きた出来事なので、写真と演奏を組み合わせて動画を作ってみました。

まじめに全部見るには15分は長いと思います(次の写真への移動が遅いのと、同じ写真が出てくる)ので、他のサイトを見ながら、横目でちらりと見ていただければ幸いです。
演奏はまあ、流しっぱなしにしてやってください。笑
1楽章はミスタッチが目立ちますが、1楽章の後半からは落ち着いて弾けたように思っています。






ではでは。





夕焼けの写真だけ、下のスライドショーにまとめました~。
これと同じ写真が、上の動画でも表示されます



オートプレイになっているので、目障りな場合は、一時停止してください。



ホームコンサート & なんと福引で!!

今日はピアノ教室のホームコンサートでした。
7月と12月にあるこのホームコンサートは、何度出てもやたら緊張します。
先生のお宅での発表会なので、規模は小さいのですが、ピアノの周りにぐるっと囲むように座り(しかも座布団!)、順番が来るとぬるっと立ち上がって演奏するという形なので、気持ちを落ち着かせる間がないんですよねぇ。
今回も弾き始めすぐから緊張がやってきて、手がぴくぴく震えだしたりなんだり。
なんとかあの空間に慣れたいものです。


間違えてばっかりですが、頑張って演奏したので、良かったら聴いてやってください。
映っているのは足元なので、なーんにも面白くないというか、いろいろばっちいものも見えちゃっていてちょっと深不快かもわかりません。








ホームコンサート終了後、夫とお買い物に出かけました。
そこで福引をしたのですが、わたくしなんと 一等 を当てちゃいました!!!



宵越しの金は持たない派ですので(笑)、5000円分のご飯を食べて帰ってきました。

ま、がんばりましたからね。
ご褒美ってことで。



発表会で弾いてきました。

昨日はピアノの発表会でした。
2年前の発表会とはまた異なる団体の会に入れていただいたので、どんな雰囲気なのか心配でしたが、ピアノやヴァイオリンの演奏以外にも、歌あり、朗読ありの楽しいコンサートでした。

出演者のほとんどは小学生の子供たち。
楽しそうに演奏する子供たちはもちろん素晴らしかったのですが、彼らを指導している先生方の演奏が、とにかく良かったんです!
先生というよりは、プロの演奏家、と紹介するほうが正しい方たちなのでしょうね。
朗読も、即興演奏も、声楽も、伴奏も、どれもこれも素晴らしかったです。
ありがとうございました!




私はというと、実は結構緊張してしまったのですが、それなりにまとまった演奏ができたと思います。
数日前に載せたのと同じ曲ですが、良かったらお聴きくださいね。


カバレフスキー作曲 ソナチネ op.13-1です。





動画も写真も、夫が頑張って撮ってくれました
ありがとうね。



 



もうすぐピアノの発表会なのです!

すっかり放置気味です。
先週はちらりと東京へ行ったり、写真教室があったり、書きたいなぁ、書かなきゃなぁと思っていることはたくさんあるんですけど、気持ちがまとまりません。
実は、19日にピアノの発表会があるんです。
2年前の発表会ほど大きなホールではないとはいえ、やっぱり準備はあるわけで。
いろいろなことが後回しって感じです。

今日は、その発表会の会場でリハーサルをしてきました。
そのときの様子を撮ってきたので、よろしければお聴きください。
本番も、落ち着いて弾けますようにっ

曲は、カバレフスキーのソナチネ1番です。

あ、ちなみに画面に文字が出てますが、無視してください。
無料で使うと、出ちゃう文字みたいです。




発表会がぁ・・・と言いつつ、今日はこれから祇園祭の宵山に行ってきます。
京都は、暑いのだっっ


Pagination

Utility

プロフィール

shiolly

Author:shiolly
2004年、東京都の多摩地区から京都市に転居。
夫と猫(小染ちゃん)との3人生活を楽しんでいます。

ピアノとカメラと、シール作りが趣味です。

2008年4月から、写真教室に通っています。
ピアノはかれこれ30年は弾いているなぁ…。

カレンダ


05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

コメント

お知らせ その1

★Copyright(C)2007-2012 Shiolly All right reserved.
掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。 リンクはフリーです。

★お気軽にコメント、トラックバック下さい。 内容によっては、こちらで削除させていただく場合があります。ご了承ください。

カウンタ

メール

shiollyへのメールは こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。